2020年01月25日

No.983 COMPASS大村NEXT. 不安から期待へ

No.983 COMPASS大村NEXT. 不安から期待へ

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

土曜日のCOMPASSです。
COMPASS大村NEXT.がオープンして2ヶ月。
それまでCOMPASS大村に通っていて、NEXT.に移ったお友達、春には小学生になります。

名称未設定 1.jpg

保護者様は少し不明瞭な発音、上手に会話ができないことを気にしておられました。
小学校に入ってから、ちゃんとお話ができるだろうか?
人に理解してもらえる、伝えたい思いをきちんと話すことができるようになるのだろうか?
そして、たくさんのお友達と楽しく笑顔で過ごす小学校生活ができるだろうか・・・
どんな言葉で話しかけてくれるのだろうと、とても心配されていました。

名称未設定 3.jpg

確かに当初、激しい気分のムラを時々見せていました。
食事も偏食がちで、ご飯がほとんど食べられないこともありました。
着座も上手にできませんでした。
人懐っこいかわいい笑顔で、気分がノリノリの時はいいのですが、
気が乗らないとき、勉強をしたくないときはやりたくないと泣いて動かずパニックになってしまいます。
その時周りの様子がどんな状態でも歯牙にもかけません。

名称未設定 2.jpg

そんな時期がしばらく続いていたといいます。
やがて意思疎通や、受け入れることができるように学んできたお友達は、今、小学校入学準備中。
今、COMPASSに来るごとに自分で先の見通しをたて、それに従うことを約束しています。
周りの様子を意識すること、流暢でなくても「自分の言葉」で思いを周りに伝える練習を始めています。
瞬時に状況を読む、それには程遠い状況ではありますが、少しずつ自分の思いを伝えることでパニックになることは減ってきているといいます。
同時に着座時間も伸び、集中することは以前より難しいことではなくなってきました。

33237.jpg

3月には幼稚部を卒業、4月には新一年生になります。
学校生活を順調にスタートできるよう、書字の練習は筆圧の弱さを克服し、読み書きの習得に向けた課題を毎回行っています。
課題を進めていくうちに沢山の言葉を習得し、ひらがなの読み書きもマスターし、「ひらがな」五十音はすっかり読めるようになりました。
聞き取りは、音が似ている単語では識別が難しいこともあるようですが、一音ずつしっかり・ゆっくり発音練習を続けています。
五十音の読みは自信を持っているようで、間違えずに堂々と発音しています。

33238.jpg

ハサミを使っての課題では、描いてある絵についてお喋りをしながら切ることを楽しんでいたお友達です。
実は、ほんの半年前まではハサミの動きが大きくあっち行きこっち行きして、手を切りはしないかと心配で隣に付いていなければなりませんでした。
沢山ハサミ使いを練習した成果で、もう隣で手を添えたりしなくても一人で紙を動かし、お喋りまでしながら上手に切るまでに成長しています。
名称未設定 4.jpg

ある日、手紙を書くという課題のとき。
文章を書くことにはまだ少し不安があるのか、鉛筆の動きが時々止まることもありました。
「手紙を書く」という難題で、力がはいり、緊張してしまったようでした。
今回初めて先生の書いたお手本を視写したり、一緒に手を添えて書くのではなく、自分でわからない文字を調べるという積極性を見せ、自分で調べて書きました。
我が子の努力の結晶をご覧になった保護者様は、この上なくこの素晴らしいお手紙をお喜びでした。

名称未設定 4のコピー.jpg

もう学校で発表することを想定して、スピーチ練習なども嬉々として頑張っているそうです。
COMPASSに来るたびに、少しずつ、そして最初から見るとはるかに、出来ることがたくさん増え、自信を紡いできたお友達。
あの時、あんなに心配ごとがあったお友達ですが、次はどんなお手紙を書いてくれるのだろうと楽しみへと変わってきました。
お友達も、保護者様も、COMPASSも皆が楽しみのお友達の小学校。
堂々と校門をくぐるお友達は、きっと誇らしげな笑顔をしていることでしょう。

所在地:〒856-0017 
    長崎県大村市荒瀬町1083-7
連絡先:0957-46-3278

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

No.982 COMPASS川崎 笑顔を明日に繋いで

No.982 COMPASS川崎 笑顔を明日に繋いで

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

金曜日のCOMPASSです。
昨年の3月からCOMPASS川崎に通い始めた男の子、3歳です。

22368.jpg

当初、一人きりになることも経験があまりなかったお友達。
気持ちの切り替えが難しく、お母さんと離れることがお友達にとってとても不安なことだったようです。
保護者様は、お友達の語彙を増やして欲しいという理由でCOMPASSに来所されたといいます。

22370.jpg

やがて、少しずつ気持ちの切り替えも出来るようになり、行ってきますとお母さんに手を振る仕草を見せるようになったお友達。
22369.jpg

少しずつCOMPASSに慣れ、落ち着いてよく周りを見ることができるようになってきたお友達。
発語を促し会話力を育てるために、絵本の読み聞かせや単語カードの発声を通じて、お友達の語彙は少しずつ増えていきました。

22397.jpg

10月からは、COMPASSにお弁当を持参し、お友達と一緒にお昼ご飯の時間を通じて食事のマナーを学ぶようになりました。
22394.jpg

そのお弁当タイムも、最初は「疲れた、出来ないよ」とばかりにイヤイヤで、自分で食べようとはしませんでした。
しかし今ではスプーンを使って最後まで自身で食べられるように成長を見せています。

22395.jpg

食事後の余暇の時間には、他のお友達の遊びに興味を持ち、自分から話しかけ遊びに加わる姿もみられるようになりました。
言葉の成長に乗じて遊びも更に楽しめるように、コミュニケーションの力も育つ一つのきっかけになりそうです。
22393.jpg

周りのお友達から良い刺激も受けているようで、真似てみたりするうちに色々な成長の変化が現れています。
この日はみんなの前で名前を呼ぶと、元気よく手を挙げて「はい」と答えられました。

22387.jpg

次に、前に立って自己紹介に挑戦です。
お友達、恥ずかしがらずに元気に名前を言えました!

22389.jpg

指示もしっかり通るようになり、果物カードを渡して「リンゴを入れて」というと
ポストのお口に「はいどうぞ」と入れてくれます。

22391.jpg

ニコニコと笑顔のお友達、もうCOMPASSに通い始めた頃のむずかっていた姿は想像することもできません。

22399.jpg

この日、食後には節分に向けて鬼の顔を他のお友達と一緒に楽しく作る姿がありました。

22400.jpg

この笑顔を明日の成長に繋いで行けるよう、繰り返し繰り返し活きた学びをこれからも続けてまいります。

所在地:〒210-0848
    川崎市川崎区京町2丁目24-2
連絡先:044-201-1148

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

No.981 COMPASS丸亀NEXT 繋ぐ手、繋ぐ心

No.981 COMPASS丸亀NEXT 繋ぐ手、繋ぐ心

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

木曜日のCOMPASSです。
COMPASS丸亀NEXTに通うお友達は6歳、通い始めて2年5ヶ月目になります。
発語がほとんどななく、手先の細かな動作が苦手でした。

3928.jpg
NEXTは運動療育が得意なCOMPASSです。
基本的に体幹を作り、全身の発達を促し、その結果総合的な心身の成長に役立つようプランを組み込みます。
メニューは、体操、飛び石、壁タッチ、色当て、ぞうきんウォーク、クマ歩き、数字カード、ストレッチ、指先を使った遊び(スプーンすくいなど)やバランスボールなどなどです。
3833.jpg

しかし、お名前を呼んでみても「〇〇してください」と話しかけても、振り向くことも返事を返してくれることもありません。
お友達から発語はほとんど無く、表情や仕草等からの気持ちの読み取りも難しかったといいます。
伝わらないもどかしさに、お友達自信もイライラすることもありました。
COMPASSでは、しばらくの間お友達が理解しやすい指示の出し方や落ち着ける環境を整えることにかなりの時間を費やしたそうです。

3829.jpg

泣いたり怒ったり、イライラしたり・・・
活発で感情の起伏が激しく、物や人に当たることもしばしば。
支えようと伸ばした手を振り払われます。
3828.jpg
時折ご機嫌の良い時には最高のニッコリ笑顔を向けてくれます。
意思疎通の難しさもあり、療育に取り組むまでに気持ちの切り替えをするのに時間がかかっていたお友達。
ですが、慣れてくると笑顔で先生と手を繋いで運動器具へ移動する事ができるように。

3830.jpg

指先を使った遊びどでも成功すると嬉しそうに笑顔で先生の顔を見て笑顔を向けます。
先生から「上手に出来たね」と褒められることを喜ぶ姿も見られるようになってきました。
元々体を動かすことは好きだったお友達、元気に体を動かすことを楽しんでくれるようになりました。

名称未設定 1.jpg

余裕が出てきたのか、追いかけっこやスキンシップを好み、歓声を上げて走ったり、マット運動では職員と横回りで転がったり、ハイハイでの競争を楽しむなど、関わりを楽しめるように。
サーキットトレーニングもとても上手になり、今では差し伸べられた先生の手をしっかり握って1つ1つ、でもリズミカルに進みます。
3930.jpg

利用回数を重ねる事に指示も通りやすくなり、身の回りの事も自分で出来ることが増えてきています。
運動で受けた刺激での体感の学び、日常生活のなかでうけるたくさんの学びによる刺激。
ただ毎日を重ねるというよりお友達はどんどんこれらの全てを吸収していきました。

3929.jpg

今ではCOMPASSで行う運動や発語のトレーニングだけでなく、事業所や保育所など、様々な環境の中での刺激も手伝って「パパ…」「ママ…」「なぁ、なぁ…」等の言葉が言えるようになってきたお友達です。
あと少し、もう少しで、きっとお友達の言いたかったことをたくさん聞いてあげられるようになることでしょう。
その時まで繋いだ手を、時には包むように、時には強く、時にはそっと触れるだけの優しいつながりを続けていきます。

所在地:〒763-0082 香川県丸亀市土器町東5丁目220
T E L :0877-35-7218
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

No.980 COMPASS丸亀 ペースを守って一歩ずつ

No.980 COMPASS丸亀 ペースを守って一歩ずつ

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

水曜日のCOMPASSです。
COMPASS丸亀に通い始めて3年と数ヶ月が経ちました。
お友達は小学校3年生になりました。
ずっとペースを崩さず、ゆっくりゆっくりと成長をしています。

1.jpg

保護者様は、学校でお友達と仲良く過ごせるように、また、やがてくる将来を睨み、しっかりと身辺自立も出来るようになって欲しいと願っておられました。
お友達との被疑なスタートしたあの日・・・
当時、お友達は言葉を発することが苦手でした。

2756.jpg


COMPASSが選んだプランは発生練習、文字と音の一致をさせながら一音ずつお友達の音を探していきます。
書くことと発することの繋がりも理解して欲しいと「ひらがな」もなぞり書きから頑張りました。
でも少し頑固なお友達「なぞり書き」をやっていてもうまくいかないことも度々ありました。
うまくいかず、何度か書き直を促すと機嫌を損ね、そっぽを向いてしまうことも度々ありました。

2.jpg

発音練習にもやはり根気が必要でした。
毎日毎日、発生をがんばれたことを褒め、少し発音できたら褒め・・・
トレーニングでは、口・舌の体操に繰り返し取り組みます。

名称未設定 1.jpg

やがて半年ほど前でしょうか、不安定さを残すものの、喃語のような発音が出せるようになりました。
さらに日々繰り返しを続けると・・・
まだ不明瞭な部分があるものの、お友達はしっかりと五十音が言えるようになってきました。

2758.jpg

ペースを守って、一歩一歩。
その歩みは3年で言葉や文字を通してお友達に素晴らしい景色を見せてくれるようになりました。
本をめくる先に広がる世界、それはお友達を世界に連れ出して行ってくれます。
これからも一歩一歩、それはずっと先の未来へと・・・

所在地:〒763-0082
    香川県丸亀市土器町東2丁目75-1
連絡先:0877-85-3428


(施設名をクリックして頂くと、施設案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

No.979 COMPASS岡山ふれんず 優しく、厳しく、温かく

No.979 COMPASS岡山ふれんず 優しく、厳しく、温かく

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

月曜日のCOMPASSです。
COMPASS岡山ふれんずに通い始めて2年になるお友達、春には小学生になります。
保護者様は、トイレを始め身辺自立ができるように、また就学準備として読み書きができるように、集団の中で楽しく学校生活を送れるようにと願っておられました。

S__159825923.jpg


2年前のお友達は、ともかく頑固さん。
人の意見を受け入れず、自分のやり方に強くこだわりがありました。
感情が乱れるとずっと引きずってしまい、勉強中にも情緒が乱れてしまったり なかなか切り替えることが困難でした。

S__159825931.jpg


例えば自分の好きな課題をノリノリでやっていると、いざ終了しても次の課題にスムーズに移行できません。
優しく促し、声をかけても「いやだ!」と言ったり、大きな声をだして泣くことがありました。
一方、苦手な課題では「できない・・・」と激しく落胆する様子を見せ、情緒の乱れが激しいこともあったといいます。

S__159825929.jpg

小学校に上がると時間割通りに動かなければなく、休み時間も限られているため、短時間に切り替えられないと学校生活で不都合が出てきます。
ふれんずでは、お友達に「自由なこと」と「勝手に振る舞うこと」の違いを習慣で身につけてもらえるよう毎日毎日繰り返し、日常の学びは続きました。

S__159825928.jpg

お友達は本来頑張り屋さんです。
それに加えて年月とCOMPASSの粘り強い繰り返し学習が味方して、成長の兆しが現れてきました。

S__159825925.jpg

現在ではプリントで分からない問題があっても 「できない」と言ったり 情緒が乱れることはほとんど見られません。
難しくても投げ出さず、自分で考える。
それでもわからない時は「どうやるの?」と先生に聞くことができるようになりました。

S__159825926.jpg

積み木など大好きな遊びをしていても 声をかけるとすぐ片付けができるようにもなりました。
何より嬉しい変化は、かつては1人で遊ぶことが多かったお友達ですが、最近は「なにしてるの?」と自ら友達に声をかけたりできるように・・・

S__159825927.jpg

桜の道の先に、たくさんのお友達と笑顔で過ごすお友達の姿を目指して。
ふれんずでは、残り僅かとなった進学まで、そしてさらにその先の長い長い未来へ向かって、優しく、厳しくそして温かい支援を続けて参ります。

所在地:〒700-0921
    岡山市北区東古松3丁目4番14号
連絡先:086-222-0178
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

No.980 COMPASS中津 発語から会話への架け橋

No.980 COMPASS中津 発語から会話への架け橋

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

火曜日のCOMPASSです。
もうすぐ3歳になるお友達は、昨年の秋からCOMPASS中津に通い始め、4ヶ月になります。
春にはお友達を保育園へ通わせたいと、保護者様は「発語から会話となるよう願い、また基本的な日常生活動作を身につけてほしい。」と願っていらっしゃいました。

3513.jpg

まだ小さいお友達、お母さんと離れることもほぼ経験がありませんでした。
椅子から落ちたりせず、姿勢も崩れにくいことから、お友達には「療育机」に座ってもらいます。
しかし、途端に座りたくないと嫌がって泣き出します。
自分の要求が通らないと、癇癪を起こし、先生の手をバチン!と叩く始末。
お友達にとってCOMPASSはたいそう嫌なところだったようです。

3507.jpg

言葉はほとんど発せず、聞かれた声は「ドゥドゥ」だけだったお友達。
先生の出す「座りましょう。」「拾いましょう。」など指示には従えます。
しかし、座っても落ち着かず、すぐに離席。
落ち着いて取り組むことができない毎日が続きました。

3506.jpg

通常COMPASSでは着座して課題を行います。
お友達の場合、毎日離席が続き、これではダメだと、まずはきっかけを探すことにしました。
そこで、まずは本児の興味のあること、好きなことをみつけ集中させてみようと取り組みます。
姿勢や場所にはこだわらず「型はめ」「動物カード」など、テンポよく出し、飽きさせないように工夫です。

3508.jpg

やがて先生とお友達、だんだん呼吸を合わせることができるようになりました。
意思疎通をしようとお互いをよく見るように変わってきたといいます。
例えば、最初は発語がないため「ちょうだい」をジェスチャーで教えたりしたが、お友達からその表現を引き出すことはできませんでした。
3512.jpg

「ちょうだい」をやって欲しいと「ちょうだい」の仕草を続けていくと、たまにお友達が持っていた物をくれたりします。
これがキラキラの瞬間です。
さらに続けていくと「・・ち・・・」と発し、手を伸ばす仕草を見せてくれました。

3511.jpg


今月で5ヶ月目になるお友達「COMPASSが大好き」とまではいかないかもしれませんが、日々の流れを覚えてきたようです。
わかることが少しずつ増え、同時に過ごしやすくなったのか、ちゃんと「聞く」ことができるようになってきました。
トイレでの成功も増え、療育机ではなく普通の机にきちんと着座しているお友達を見ることができます。

3509.jpg

みんなで出かけるお散歩やお集まりの時、なんとお友達、椅子に座って待つことが出来るようになりました。
COMPASSにも先生にも慣れて、心にゆとりが芽生えてきたことも助けになり、だんだん喃語が増え始めました。
「おいしい!」など、いくつかの言葉ははっきりとでるようになりました。
これは、かなりのスピード習得です。

3510.jpg

もっともっと楽しいお喋りをしてくれるよう願い、座れるようになったお友達との学習は、これから本格化していきます。
たくさんの言葉を覚え、たくさんお喋りして、たくさんお友達も作れるように・・・
その笑顔と明るさだけは、どうぞそのままで・・・

所在地:〒879-0123
    大分県中津市大字田尻1164-1
連絡先:0979-64-7108

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

No.978 COMPASS丸亀LINK ブロックを積み上げて

No.978 COMPASS丸亀LINK ブロックを積み上げて

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

土曜日のCOMPASSです。
お友達がCOMPASS丸亀を経て、丸亀LINKに通い始めたのは小学生になってから。
児童発達支援の丸亀から、放課後デイのLINKに通うことになりました。
保護者様の語るご心配や期待、複雑で、深い想い、COMPASSへの期待。
苦手意識のある学習や身辺自立をとの想いを託されました。

1329.jpg

LINKが用意したプランはまずは言語習得。
ツールはひらがなカード・数字カード・色カード・ひらがな50音なぞりがき練習・ひらがな練習・・・
学校で困らないよう、そして楽しく学校生活が遅れるように・・・願いながら繰り返し学習を進めます。

1332.jpg

「お勉強は嫌い・・・」多くの子どもがそうであるように、お友達も勿論そうでした。
レゴブロックがお気に入りで、LINKにもあるブロックからなかなか腰が上がらず、取り掛かれません。
最初の頃は気もそぞろで、学習になると1つ終わる事に早くブロックをやりたいのか「もう終わり?」と先生にたずねるお友達。
当然ガッツリ集中とはいかず、周りが気になり、気も散りがちでした。

1331.jpg

そこで、学習前に見通しが立てられるようその日の予定を伝えるようにしてみました。
その度に「お勉強を頑張ったらレゴしようね。」と声かけも忘れません。

1330.jpg

通い始めの春には、数字の一致やひらがなの一致はまず難しかったといいます
ひらがなを書く練習の「なぞり」はとても丁寧ですが、お手本がない白い紙には1文字も書けませんでした。
そこで、なぞり書のときも、紙に書くときにも「あ」「い」「う」と声に出し、書いてもらうように。
また「あいうえお表」を毎日繰り返すなど、文字と音の一致をあらゆる角度で取り組みます。

1333.jpg

LINKでの学習が始まって10ヶ月、繰り返しの効果が少しずつ現れて来ています。
真っ白い紙に覚えている「ひらがな」は、お手本なしで書けるようになってきているのだそうです。
できることが増え「挑戦する心」が育ったのか、まだ読めない文字も「読みたい!読もう!」と頑張る姿を見せています。

数字も同様に取り組みの姿勢が変わってきています。
すでに1〜5は、数詞と数字の一致でき、またこれも書けるようになっています。
次のステップへ、お友達は現在6〜10の数字を絶賛習得中!

1334.jpg

少しずつ遊びでも、人との関わりでも変化を見せ始めています。
例えば、今でもレゴブロックは大好きなお友達ですが、以前はただ積むだけという状態でした。
しかし今はちゃんとわかる形をした作品になっているそうです。
また、他のお友達がCOMPASSに来ると、以前は気が逸れて学習への注意力が散漫になってしまいました。
それが「お帰りなさい」と挨拶をしても気が逸れることはなくなり、すぐに自分の課題に意識を集中することができるようになりました。
お友達の大好きなブロックのように一個一個ペースを守って積み上げて来たようです。

6b0adcf93c20e9bc1cf61f4f7f3383d5_s.jpg
写真はイメージです

頑張るお友達のニコニコな素敵笑顔は無敵!
マイペースを守りながらもできるまで頑張る粘りや能性と時間を味方に、もっと高みへ積み上げて。
今日より明日、今年よりまた来年と、お友達の成長が本当に楽しみです。

所在地:〒763-0072
    香川県丸亀市山北町465-1
連絡先:0877-43-7328

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

No.977 COMPASS中讃センター 言葉の先の桜の道へ

No.977 COMPASS中讃センター 言葉の先の桜の道へ

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

金曜日のCOMPASSです。
中讃地区COMPASS児童発達支援センターでは、日常が戻ってきました。

1648.jpg

今日ご紹介するお友達は、言葉に困りごとを抱えてた年中のお友達。
・言葉が少しでも増えて欲しい
・正しい発音で聞き取りやすくなってほしい
・一般の小学校に行けるようになってほしい
9ヶ月前、そんな願いをCOMPASSに託された保護者様。

1641.jpg


最近のレポートでは50から70程度の言葉を理解して初めて発語に繋がるとされています。
更に200語以上の理解があって二語文などに発展するのだとか。

1646.jpg

お友達、集中が続かず、同じことをずっとするのが苦手な様子。
言葉はCOMPASSに通い始める前から単語だけは少しずつ発していたそうです。
しかし、二語文は難しく文章になっていいなかったそうです。
発音も不明症で、聞き取りにくく、父、祖父母でもなかなか言いたいことが伝わらないもどかしさをお互いに感じていたと言います。

1644.jpg

通い始めた頃には所在なさそうにしていたお友達。
やがて慣れ始めた頃から言語指導が始まり、まずは「ひらがなカード」で学習がスタート。
夏頃はカードの半分くらいしか読めず、あまり興味もなかったり、カードを見せるだけでも嫌がっていたのだとか。
それでも続けるうちに、カードを見ても迷いがなくなり、はっきりと答えることが出来るようになりました。
答えられると、先生からは最上級の褒め言葉をたくさんもらえ、お友達はちょっと得意そう。
「苦手」から「出来る」「出来る」から「得意」へと短期間でステップを駆け上がった昨年のお友達の夏でした。
名称未設定 1.jpg


「出来る」ようになったことで、だんだんと文字にも興味がでてきたお友達は、学習に加速度がつき「ひらがな」「カタカナ」は全部制覇。
読めない文字などありません。
そして「書いてみよう」とする意欲も見られるようになりました。
お手紙を書く時も、自分で誰に何を書くか決めて書いていくことが出来るまでに成長しています。

たいそう.jpg

学習の課題も「反対ことばカード」に移ってきました。
これは ジェスチャーをしながら答えていき、わからない時は自分で文字を読んで確認するというもの。
文字読みをクリアしたことで、更に理解が深くなってきたようです。

1645.jpg

お友達は実は指先を使うことが好きで、ひも通しやビーズ、ボタンつなぎと言った課題が大好きです。
驚異のあるこれらの課題を通して、集中して長い時間取り組むことができるように導いています。
当初は好きな課題から苦手な課題に切り替わる時、自由時間から学習に切り替わることがなかなか難しかったのですが、最近は自分のやりたい事があっても、お勉強中は後でやろうと切り替えが出来るように成長していきました。

1642.jpg

小さな成功体験、達成感が小さなお友達を大きく成長させました。
来年の春、お友達は小学校に進学します。
それまでの1年間という時間をどう過ごすかがお友達の何十年先の人生にとても大きな影響を与えます。

020069ab518aa3e5b2888134614ab16a_s.jpg

言葉については、文字は読めてもまだ絵カードを見て答えられない「知らない単語」があるので、繰り返し学習を行い、定着する語彙を増やしていけるよう取り組みます。
言葉を文章にすること、日常会話へと繋いでいき、集団の中で色々なことに興味を持ち、積極的にコミュニケーションが取れるよう、楽しい学習で導きたいと願いながら、今日も笑顔のお友達と一緒に頑張っていきます。

所在地:〒763-0082
    香川県丸亀市土器町東4丁目780
連絡先:0877-24-5328

(施設名をクリックして頂くと、施設案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

No.976 COMPASS熊本東 防災学習と年賀状

No.976 COMPASS熊本東 防災学習と年賀状

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

木曜日のCOMPASSです。
COMPASS熊本東では、冬休みの1日を活用して昨年の年末に「熊本市広域防災センター」へ防災学習へ出かけました。

IMG-1628.jpg

ここ「熊本市広域防災センター」は「見て、ふれて、楽しく体験する」ことで防災について必要な知識を学ぶことができる学習施設。
まずは視聴覚室でDVDを観ながら皆で揃って災害について学びました。
IMG-1644.jpg

地震体験コーナーでは、実際に震度2から震度7までの揺れを体験できます。
模擬地震で大きく揺れが始まる中、皆一斉にテーブルの下に潜って頭を手で覆い体を低くして揺れが収まるのを待ちました。

IMG-1640.jpg

揺れの中では思うように体を運べず、戸惑うお友達。
「怖かった!」「びっくりした!」そんな声が口々に聞かれます。

IMG-1654.jpg

それから台風体験コーナーへ。
ここでは風速20メートルの風が体験できるのですが、15メートルあたりから風に向かって歩けず、転倒する人も出てくるとのこと。

7.jpg

20メートル以上になると、ご覧の通り。
何かにつかまっていないと立っていられず、飛来物による負傷の恐れも出てきます。
このあたりから不要不急の外出は避けた方が良いと言えます。

3.jpg

ちなみに車での走行も、20メートル以上になると通常速度での運転が困難になります。
台風の接近・通過により風が強くなると予想されている時は、移動手段を慎重に選ぶ必要があります。

5.jpg

風速20メートルでは目もなかなか開けれませんし、息をするもの大変です。
台風の時、外ではどんな危険があるか考える良い機会になったのではないでしょうか。

IMG-1624.jpg

様々な災害を擬似体験でき、実際の災害時にどのように行動して命を守れば良いのかを学んだ貴重な体験となりました。
1のコピー.jpg

各コーナーの体験が終わったら子ども用の消防服を着せてもらって大満足!
かっこいい消防士たちになったお友達、キラキラの瞳で写真に納まります。

IMG-1618.jpg

台風などの予測がかなり正確になっている現在でも、災害のたびに尊い人命が失われるニュースを聞くことがあります。
どんな災害が起きてもまず大事なのは「冷静に」対応すること。

IMG-1610.jpg

そのために知識と経験はとても貴重です。
COMPASSではこういった学習と同時に、避難訓練を繰り返して経験を積み、命を守る行動を迅速に取れるよう万全の準備を行って参ります。

年賀状.jpg

年末には、お友達はお家の方へ年賀状を書いて、投函まで自分で行ったそうです。
その日、思いがけず届いた思い思いのイラストや、頑張った文字や、シールでデコレーションされた可愛らしい年賀状。

この年賀状で、きっとお家の新年も笑顔の幕開けになられたことでしょう。
今年も、もっとたくさんの笑顔をお届けできるよう、COMPASSは頑張って参ります。

所在地:〒862-0970
    熊本市東区渡鹿8丁目922
連絡先:096-321-6788

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)

Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.

posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

No.975 生活介護Access 「書き初め」に願いを・・・

No.975 生活介護Access 「書き初め」に願いを・・・

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

水曜日のCOMPASSです。
生活介護ACCESSでの新年最初のイベントは「書初め」でスタートしました。

IMG_20200107_141342_20200110111503.jpg

ご利用者様はお好きな言葉をテーマにして筆を運びます。
そのお題は「今年の目標」だったり、「好きな言葉」だったり、日常で触れる単語など、銘々自由です。

IMG_20200107_141507_20200108094509.jpg

文字を紙に書く、これはなぐり書きでも丁寧に書いても文字を書くことに違いはありません。
ただし、書道では筆と墨を使い、紙に鉛筆で書くのとはかなり勝手が違います。

IMG_20200107_141521_20200110111435.jpg

最も大きな違いは、一度書き損じてしまうと、二度と修正ができないということです。
書道では、全て真剣勝負の1枚です。

IMG_20200106_141159_20200108094458.jpg

失敗しないためには一字・一画に神経を集中させて書かなければなりません。
書く文字が多くなればなるほど、より集中力が必要となる書道です。
そのためか普段鉛筆で書く文字は速く雑になりがちなご利用者様も、習字となると、ゆっくりと丁寧に書かれています。

1578444357032_20200108094617.jpg

これは職員も同じです。
書き初めの機会に、書を書くことで気持ちが清涼になり、落ち着いた気分になれたのだそうです。
ご利用者様も、職員も皆一緒に体験した年の初めのイベント「書き初め」。

1578444339284_20200108094621.jpg

今年も優しい気持ちで、穏やかに楽しく過ごせる毎日でありますよう、書き初めに願いを込めました。
「未来」「希望」そして「感謝」
IMG_20200110_111309_20200110111426.jpg

どうか今年も良い一年となりますように・・・

所在地:〒701-1335
    岡山県岡山市北区高松131-15
連絡先:086-905-0228
(施設名をクリックして頂くと、施設案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

No.974 COMPASS熊本 初詣で「よーい、どん」

No.974 COMPASS熊本 初詣で「よーい、どん」

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS熊本の今年の初日、令和二年のスタートは、お友達みんなで地元の神社へ初詣に出かけました。

くすのき.jpg

初詣に出かけたのは、小学生のお兄さん、お姉さんと幼稚園のお友達2名の合計4名と先生。
COMPASSのすぐ裏手にある小学校の門の前にある松崎八幡宮へ歩いて向かいます。
昨年もご紹介しましたが、根元に石棺が埋まっていると言われている境内にある大きなくすのき、今日はお友達を歓迎しているかのようです。

お参りに 学校前.jpg

さて鳥居を一礼してくぐり、境内へ。
通常はお賽銭箱の前でお参りをするのですが、この神社にはお賽銭箱が設置されていませんでした。
そこで、皆で一礼をして鈴を鳴らしてから皆で靴を脱いで境内に上がり、本堂の近くで手を合わせます。

松崎八幡宮.jpg

あのガラガラ鳴る部分は何かというと、やはり「鈴」です。
鈴から伸びている紐や布、縄などは「鈴緒(すずのお)」と呼ばれています。

e10c2f99f8d769c60c52d5b1ce0082d7_s.jpg

鈴は古来から音色に魔除けの効果があるとされ、神聖なものとされてきました。
諸説ありますが、鈴をガラガラと鳴らし、神様に「参拝しにきましたよ」とお知らせして、その場を清浄にし、祈願をするのだそうです。

神社へお参り2.jpg
お友達もたいそう威勢よく鈴を鳴らし、皆で靴を脱いで境内に上がり、本堂の近くで手を合わせました。
いつになく神妙に手を合わせる姿は可愛らしく映ります。
昨年無事に過ごせた感謝と、今年の健康をお祈りしました。

神社へお参り.jpg

お参りの後は、揃って近くの松崎公園を散策です。
ドングリを拾ってみたり、滑り台やブランコ、シーソーなど順番を守って楽しむお友達。
先生の号令で、広い公園内を「よーいどん!」と走ったりもしました。
寒くてもやはり「子どもは風の子」なのでしょう。
松崎八幡宮境内.jpg

寒さに震える先生達をよそに「もう一回」「もう一回」とリクエストが止まりません。
COMPASSに帰ってから、今日の出来事を「お出かけ日記」を書きました。

日記・目標1.jpg

「よーい、どん!」今年のお友達の活動がスタートしました。
ご利益をいただいて、COMPASSのお友達は今年も元気いっぱい過ごせそうです。

COMPASS発達支援センター熊本
所在地:〒861-8074
    熊本市北区清水本町22番34号
連絡先:096-342-4458

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)

Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.

posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

No.973 COMPASS武蔵新城DASH お正月遊びとお友達

No.973 COMPASS武蔵新城DASH お正月遊びとお友達

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

土曜日のCOMPASSです。
COMPASS武蔵新城DASHでは、今年のお正月明けの1日を楽しく賑やかに過ごしました。

2287ceb730c5d2e7f27611b90cf10a45_s.jpg

お正月明けの朝、COMPASSの玄関にお友達が到着します。
「あけましておめでとうございます!」
元気な挨拶の声で、今年の活動も元気にスタートです!

39919.jpg
あれぇ?!
不思議そうに部屋を見回すお友達。
そこにはお正月ならではの、お友達には珍しい色々な遊びが待っていたからです。
この昔ながらの遊びについて、それぞれの遊びの名前と遊びかたについてお話を聞きました。

39920.jpg

早くやりたい気持ちを抑えて静かに耳を傾けるお友達。
学年の違うお友達も、男の子も女の子も、みんなワイワイ、まるで親戚の子が集まってきたようなDASHです。

39918.jpg

まずは、小さなテーブルでコマ作り。
「その色キレイだね」「そのペン貸してね」そんな会話が自然に始まり、学んで身についた貸し借りや「譲る」ことが実践できているようです。
その後2〜3人のグループになって、何をやりたいか、その順番も話し合いながら目指すブースに移動します。
高学年のお友達が優しく手を添えてあげる姿は微笑ましく写ります。

d22cc5d5503b478ec44fc62636f16305_s.jpg

最初のブース「人間すごろく」はお友達自身がコマになって移動すると言う遊びです。
マス目には問題が書いてあり、正解すると3コマ進めるオマケつきなのだとか。
正解を一生懸命考えて答えるお友達、賑やかな笑い声が一段と響くCOMPASSです。

39922.jpg

箱をトントンたたく紙相撲のブース、ここでもお友達は大盛り上がり!
行司役も大人気で、勝っても負けても笑い声が響きます。

39921.jpg

こちらは福笑い。
本来のやり方とは違って、福笑いは目隠しなしで、いろんな表情を作って楽しみます。
福笑いの絵は、皆に馴染みのある可愛い動物ですが、目や鼻や口の位置を少し変えただけで別の顔に。
「面白い顔だね〜」と、大盛り上がりのお友達。

39924.jpg
こちらは「お手玉入れ」
3つずつお手玉をもらって筒をめがけてポイポイポイ!
日頃負けるのが何より嫌なお友達からが「頑張って〜!」と声援を送るちょっと驚きな姿も見られます。

1.jpg

お手玉を手離すタイミングや距離感など、回を重ねる度に上達しているようです。
お手玉が狙った通りのコースを描いて入ると、飛び上がって喜ぶお友達です。

39926.jpg

最後に「書き初め」を交代で行いました。
書道自体、初めて体験するお友達も多かったようです。
洋服を汚さないように、エプロンをつけて腕まくりまでして慎重に筆を運ぶお友達です。

od6c472b319374830020d80c67888d741_4620693218534921260_191218_0029.jpg

日頃見ない表情のお友達。
その姿、自然と背筋もピンと伸び、口を閉じて集中している姿はとても美しく、周りのお友達もその姿を真剣に見守っています。
b84afb79256c22c5aa13c526198f4466_s.jpg

子ども達同士で関わり合うことで成立する日本古来の遊び。
伝承遊びを通してお友達同士のコミュニケーションを深める成果を期待して企画されたお正月遊びの1日。
相手がいないと成立しない昔ながらの遊び、その成果は期待以上でした。
遊ぶうちに名前を覚えて呼び合ったり、お帰りの際もまた遊ぼうねと声を掛け合う場面も見られました。

223bde0464e744d9508d5d6ef66398a8_s.jpg

目指す、その次のステージへ。
お友達を見送る背中に、皆仲良く手を取り合って成長へ向かうイメージがしっかりと浮かんでいる先生達でした。

所在地:〒211-0044
    神奈川県川崎市中原区新城2丁目5番9号2階
連絡先:044-948-7328
(事業所名をクリックして頂くと事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.


posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

No.972 COMPASS Jr お友達の年末と年始

No.972 COMPASS Jr お友達の年末と年始

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

金曜日のCOMPASSです。
COMPASS Jrでは、巧緻性トレーニングの一環で、年末に「注連縄づくり」に挑戦です。

DSC05388.jpg

お友達は先生から説明を聞き、まず紙紐を三つ編みにして土台作り。
DSC05389.jpg

お花や水引きを飾り、お友達それぞれの好みで飾りをくくりつけました。
4.jpg

毎年のことなので、お友達も注連縄は見たことがあるはず。
1.jpg
ですが実際に作るとなると三つ編みのやり方がわからないというお友達がほとんどでした。
2.jpg
そこで、少しだけ手伝いながら、一緒に取り組む注連縄作り。
お友達の殆どは、すぐに覚えて1人で出来るようになりました。
DSC05417.jpg

同じ材料ですが、出来上がってみると、飾りのお花の色や飾る場所がそれぞれで違って個性溢れる注連飾りになりました。
最初は大変そうに見えても、いざ出来上がった注連飾りはたいそう立派で、いそいそとお家へのお土産にと大事そうにしまうお友達。
DSC05422.jpg
そうやって見送った年末のCOMPASSでした。
お友達の力作、きっとご覧になった歳神様もニッコリ微笑んでくださったことでしょう。

DSC05433.jpg

さて、年が明けて令和二年になりました。
風邪も引かず、元気にCOMPASSに通ってきたお友達と年始のご挨拶を交わします。

DSC05443.jpg

昨年の夏休みに交通安全教室を開催したので、冬休みはその実践!ということで地元の葛原の神社へ初詣です。

DSC05454.jpg

信号も交通安全教室習でしっかり学んだ通りに渡り、歩道を歩くときも車道と反対側を通ります。
片道15分程度でしたが、安全に行って帰ってくることが出来て生きた学習になっているという実感がありました。

DSC05450 (1).jpg

神社では、お手水での清め方やお参りの仕方を知らない子もいて、改めて伝えていく日本の伝統文化の大切さを感じる良い機会になりました。

5.jpg

日本にある美しい季節ごとの行事、これからも大切に、四季を感じられるように組み込んでいきたいと思いました。
DSC05456.jpg

Jrは、新1年生が多く平仮名の読み書きを頑張ってきたお友達。
ひらがなだけでなく、漢字の読み書まで学習が進んだお友達もいて、その成果を「書初め」で表すことにしました。
ねずみ年に因んで「ね」「ねずみ」「子」のお手本を見ながらそれぞれが選んだ字を書きます。

7.jpg
初めての毛筆です。
筆の持ち方から伝え、止めはね払いに気を付けて書くよう伝えながら初めての墨に大喜びで筆を運びます。
平仮名の習得が漸く出来た子、漢字の読み書きを頑張った子、「これ書く!」と張り切って書くお友達、それぞれ味のある良い字を書いてくれました。

DSC05515.jpg

干支では、ねずみ年と言っても、鼠という字は充てません。
この「子」という文字は、硬い殻を持つ種を表し、時間で言うと真夜中なのだそうです。
やがて時が満ちたら芽吹くであろう成長の元になるエネルギーの塊を懐にしたお友達のようです。
お友達の令和二年はここからスタートです。

所在地:〒800-0251
    北九州市小倉南区葛原1丁目3−5
連絡先:093-472-3288
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

No.971 COMPASS諫早 アートな幕開け!

No.971 COMPASS諫早 アートな幕開け!

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

木曜日のCOMPASSです。
COMPASS諫早のお友達の新年は、アートな幕開けとなりました!

1801.jpg

令和二年の最初のCOMPASSはお友達も先生もみんな揃って「初詣」へ。
1800.jpg

お賽銭を持って神社へ初詣、それぞれに頑張りたいことをお願いできました。

1802.jpg

お参りの帰りには少しだけ足を伸ばし、近くにある眼鏡橋までお散歩も楽しみました。
この「眼鏡橋」は、諫早公園内の池に架かる石造の二連アーチ橋。
1803.jpg

石橋としては日本で初めて国の重要文化財に指定された、郷土の誇らしいアートです。
良いお天気とは言えませんでしたが、お友達の冬の運動不足解消、ストレス解消にはなったようです。

1.jpg

さてこの日、
戻ってきてから、手形・足形アートで「ねずみ」と「獅子舞」の製作です。
まず最初に先生が「干支」や「獅子舞」の意味、逸話などのお話をしてくれました。
今回はお友達の体を道具にしてアートな獅子舞を・・・という企画です。

2.jpg

まず、手形・足形を取るためにお友達の手や足に絵具を塗ります。
掌にも、足の裏にも筆で満遍なく絵の具を塗っていくのですが、お友達、もう、くすぐったくてたまりません。
堪えきれず笑い出すお友達です。
1808.jpg

それでもしっかりと画用紙に押し当てて、浮かび上がった手形・足形。
少し時間をおいて乾かしてから最後の仕上げです。

1810.jpg


色鉛筆で顔や模様を書き加えると・・・世界に1つだけのアート作品が生まれました!
誇らしく記念写真に収まるお友達の笑顔。

1809.jpg

お願い事が叶うといいね、今年もがんばろうね・・・
そんな楽しく成長する姿をそっと優しく寄り添って一緒に成長していこうと願う先生でした。

所在地:〒854-0041
    長崎県諌早市船越町891ー2
連絡先:0957-56-9328

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月07日

No.970 COMPASS須崎 お正月のリース

No.970 COMPASS須崎 お正月のリース

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

水曜日のCOMPASSです。
COMPASS須崎のお友達、お正月をテーマにリースを皆で作りました。

3632.jpg

用意したのは丸い台紙、それにお友達がそれぞれお手本を見ながら作った鶴や扇などお正月らしい折り紙が飾られていきます。


1.jpg

年末年始、それぞれお家で楽しく過ごしたお友達。
お正月はどのように過ごしたの?と先生が尋ねて見ると・・・

3.jpg

お家の方や親戚の方と遊んだこと、お正月の御馳走のお話、それから何よりお年玉をもらったこと・・・
折りながら、嬉しかったお年玉の話が一番盛り上がり、これで何を買うんだと夢を口々に話してくれます。

3634.jpg

みんな風邪も引かず元気に楽しく過ごせたようで、本当に良いお正月だったようです。
見事なお正月リースが完成し、お友達からお家の方へ素敵なお土産となりました。

2.jpg

午後からはグループになり、お正月のどう過ごしたのかを一人ひとり発表してもらいました。
どのお友達も堂々とお話ができて、大きな成長を感じたと先生はいいます。

24d59ccb8339884b150194b2bd65c67c_s.jpg

それぞれ春には進級・進学が待っているお友達。
課題はあるけれど、簡単ではないけれど、ゴールを目指してしっかり歩みを進めて行こうと決意した初日となりました。

所在地:〒785-0036
    高知県須崎市緑町9-27 須崎保岡ビル2F
連絡先:088-855-9338
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

No.969 COMPASS松山 いつか口元にメロディを・・・

No.969 COMPASS松山 いつか口元にメロディを・・・

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

火曜日のCOMPASSです。
昨年秋にオープンしたCOMPASS松山に11月に体験をされて、12月から利用開始となった小さなお友達。
保護者様は言葉の遅れを気にされ、発する音が一音でも増えて欲しい、目を見てコミュニケーションが図れるようになってほしいとご相談があったとか。

IMG_20191125_105601.jpg

お友達は2歳、それまでお母さんと離れることが殆どありませんでした。
ですから、当然ですがCOMPASSはお友達にとって嫌なところだったかもしれません。
当初は不安で、怖くて、寂しくて、嫌だということもできなかったお友達は泣いてばかりの毎日でした。

IMG_20191125_110358.jpg

やがて、回数を重ねていくうちに気持ちの切り替えが少しずつ出来るようになり、ニッコリと笑顔を見せてくれるように。
COMPASSでの過ごし方を覚えて、先生の言葉掛けで水筒を片づけたり、上着を一緒にたたみロッカーに片づけたり・・・色々出来るようになってきました。
これが最初の変化です。

IMG_20191126_112740.jpg

それでも個別指導を行うとき、個室に行くことに抵抗があり、泣いて嫌がる姿が多く見られました。
そこで、プレイルームでお友達のお気に入りの遊びを楽しみながら、少しずつ個室へ行く機会を増やして行くことにしました。
しばらくすると、個室に行っても泣くことなく、療育の椅子に自ら着座することが出来るようになってきました。

IMG_20191121_112002.jpg

座れるようになってから、ようやく学習も活動も行える準備が整うことになります。
短時間ではありますが、型はめや色合わせなど、着座して取り組むことが出来ている現在のお友達。
また、はっきりとした言葉は出ないものの表情は豊かで、先生との関わりの中で、明瞭ではないものの何か一音出たり、言葉掛けにタイミング良く何度かうなずいたりする様子が見られるところから、理解が早く、比較的早い成長が期待できそうだと先生はいいます。

IMG_20191125_120712.jpg

また、言葉を育てるプログラムへと進む中、食事において気づいたことが大きなヒントでした。
昼食はお弁当を持参していますが、咀嚼する力が弱いこと、コップから飲むこともこぼしがちで苦手な様子。
ご家庭では離乳食に近いものを好み、偏食になりがちだとうかがっています。
発語は、口を開く・口を閉じる・息を吹く・水を飲む・食べる・噛むといった口輪筋を始めとした口の筋力環境が整っていないと難しいと言われています。

IMG_20191125_105601.jpg

言語もこの成長に応じて初めて発することが可能となる大切な部分。
そこで、保護者様にもご家庭での食事指導を協力して頂きながら「しっかりと咀嚼し、食べること」を意識して訓練し、口内環境を整えて発語の基礎を目指します。
同時に偏食も無くしていけるよう保護者様に寄り添い、いつかその口元から綺麗なお歌のメロディを聞かせて欲しいと願い、ご一緒に頑張っていきます。


所在地:〒791-8034
           愛媛県松山市富久町300-2
連絡先:089-989-8138

(事業所名をクリックして頂くと事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

No.968 新年のご挨拶

No.968 新年のご挨拶


新年 あけましておめでとうございます。
昨年も、これまで以上に皆様から沢山のご支援を賜りまして、誠にありがとうございました。

fd11b1769302b080a9b42d31a171b258_s.jpg

不要になった絵本やブロック、積み木などの玩具など頂戴致しまして、日々大切に活用させて頂いており、心から感謝申し上げます。
昨年夏前よりご家庭との連携を深められるよう、お子様の成長の様子や、進捗度合いをお知らせしたり、ご家庭からのご相談等ニーズや要望をお伺い出来るように、定期的なご面談の場を設けて参りましたが、本年度も継続して、よりいっそうスタッフ一丸となり、お取り組みさせて頂きたいと考えております。

282bdd6bd4ebc740d0760cceec61f6e2_s.jpg

また、講演会、勉強会、ペアレント トレーニングを含めて、定期的に取り組んで参りたいと考えておりますので、ご参加の程よろしくお願い申し上げます。
昨年は、香川県に於いては、県中央部から西部地域を包括する療育センターを開設し、他府県にも新たな施設を、開設して参りました。
今年もまだCOMPASSのない地域へも支援の輪を広げ、子ども達の成長を促す一助になりたいと切望致しております。

6f7d0370b010c4b16cecbd52e3995fbf_s.jpg

2020年も引き続き、皆様方のご理解とご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。


コンパス発達支援センター 主宰
北田 健二
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

No.967 COMPASS高松・高松Jr そして、この手で掴む未来を

No.967 COMPASS高松・高松Jr そして、この手で掴む未来を

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

土曜日のCOMPASSです。
COMPASS高松・高松Jrでは、クリスマス会を24・25日の2日に分けて行いました。

S__2711584.jpg

小さなお友達ひとり一人が主人公になれるクリスマス。
そんな想いが詰まったアットホームなイベントになりました。


S__2711616.jpg

壁に貼られたツリーの形に切り取られた緑の画用紙、そして寄り添うように可愛いプレゼントボックスの形のカードが散りばめられ、開いてみると、そこにはお友達のサンタさんへのお願いが・・・
そして、クリスマス会に向けて、お友達皆で考えたプレゼントも準備されました。

S__2711581.jpg

午前中はいつも通りお勉強を頑張るお友達ですが、やっぱりソワソワ落ち着きません。
お昼になってお弁当を開くと、あら!可愛いサンタさんのキャラ弁!!

S__2711579.jpg

否が応でもテンションが上がるお友達です!
まだかまだか・・・待ちに待ったクリスマス会が始まると・・・

S__2711582.jpg

お友達は自分たちで模様を描いたお揃いの「とんがりぼうし」を被ります。
それから先生手作りのパネルシアター、お話の始まり始まり・・・

1.jpg

ドキドキハラハラ・・・お話を夢中になって聴くお友達です。
お話に出てくるこの人はだーれだ?と尋ねる先生。

S__2711566.jpg

一斉に「サンタさん!!」と答えるお友達。
すると・・・なんとサンタさんが登場しましたよ!

S__2711568.jpg

「お勉強がんばったかな?」「いい子にしてたかな?」
一人一人にインタビューをしながら、(自己申告ですが)ちゃんとできているお友達にプレゼントを渡していきました。

S__2711583.jpg

一通りプレゼントが行き渡り、ニコニコ顔が止まらないお友達。
さあ、そろそろおやつの時間です。
今日は皆でクリスマスのクッキング。

S__2711565.jpg

サンドイッチ用の薄いパンを丸くカットしたものとクラッカーが準備されました。
初めて触れる電動のホイップクリーマーももう楽しくて楽しくて!

S__2711561.jpg

生クリームがフワフワに泡立つと絞り袋に入れ、お友達が自分でデコレーション!
なかなかコツが要りますね、ちょっとかっこ良く絞るのは難しい。

S__2711562.jpg

それでも譲り合い、順番を待って皆が一通りクリームをしぼり終わりました。
さあ、最後にアラザンやチョコレートでできたトッピングを飾ると・・・

S__2711563.jpg

こんな素敵なデザートが完成です!
これ、最高に可愛いでしょ?

S__2711559.jpg

みんな揃って「いただきまーす!」
手の込んだ高級なお菓子ではありませんが、自分たちの手で作ったクリスマスのお菓子は最高でした!
お友達が主人公、そんなクリスマス会は大盛況のうちに終わりました。

S__2711560.jpg

この小さな2本の手で作り上げる未来は可能性に満ちています。
ご家庭で、園で、COMPASSで、お友達が体験するたくさんの思い出を力に変えて、新しい時代をしっかりその手で掴んでくれることでしょう。
来年もまた、素敵な笑顔に会えますように。

所在地:〒761-8071
    香川県高松市伏石町2155番地18 フィット伏石 T 号棟
連絡先:087-864-5823

所在地:〒761-8071
    香川県高松市伏石町2155番地18 フィット伏石 U 号棟
連絡先:087-864-5328

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.

posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

No.966 COMPASS Jr. 聖なる夜の願いは・・・

No.966 COMPASS Jr. 聖なる夜の願いは・・・

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

金曜日のCOMPASSです。
COMPASS.Jrの壁に飾られた大きなもみの木のタペストリー。

DSC05308.jpg

やはり子どもたちは皆ツリーの飾り付けが大好きです。
今年オープンしたJr.のお友達もすっかり慣れてニコニコ笑顔でオーナメントを作成中。

DSC05312.jpg

今年はお買い物に行ったり、図書館で楽しんだり、学習だけでなく色々な経験もありました。
ひとつ一つお友達の手の中から生まれるオーナメントはキラキラのグリッターやスパンコールもあってとても華やか。

DSC05323.jpg

松ぼっくりのツリーにも挑戦です。
松ぼっくりを自分の好きな色にスプレーで色を吹きつけ、しっかり乾かします。
それにビーズやスパンコールを飾り付けていくと、個性あふれるツリーの誕生です。

DSC05042 (1).jpg

本当に成長は早いもの。
Jr.には、もともと児童発達支援のCOMPASSに通っていたお友達が多いのですが、小学生になったこの1年で大きな成長を見せています。

1.jpg

小学生になったという、その自覚からなのか積極的に取り組む姿勢、周りと協調する優しさなど学んだことを自然に振る舞えるようになりました。
今日も限られた道具をお友達同士で譲り合い、静かに順番を待ちながら、にこやかに言葉を交わす姿がみられます。

DSC05315.jpg


大きな壁のタペストリー、お友達の力作の松ぼっくりツリーを前に記念撮影!
本当はクリスマスだって何だって、お友達と一緒ならそれはきっと楽しいのでしょう。

DSC05325.jpg

でも今日はクリスマス。
皆で聞いたお話もクリスマスがテーマです。
静かに着座したまましっかり絵本の読み聞かせを聞くお友達。

DSC05324.jpg

眼差しは絵本を通して、実際は自分を見つめているかのようです。
どうかキラキラした瞳だけはそのままに、来年ももっと大きく飛躍してくれますようにと、聖なる夜に願う先生たちです。

所在地:〒800-0251
    北九州市小倉南区葛原1丁目3−5
連絡先:093-472-3288
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

No.965 COMPASS中津Sweet 笑顔いっぱいの手作りクリスマス会!

No.965 COMPASS中津Sweet 笑顔いっぱいの手作りクリスマス会!

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

木曜日のCOMPASSです。
COMPASS中津Sweetのクリスマスもとても賑やかなイベントとなりました。

od6c472b319374830020d80c67888d741_4620693218534921260_191218_0011.jpg

まずはお友達の力作のツリー!

od6c472b319374830020d80c67888d741_4620693218534921260_191218_0012.jpg

壁面を大きく使ったツリーはお友達の手によるものです。
オーナメントも素敵に作られて、お友達の楽しい期待が膨らんで行きます。

od6c472b319374830020d80c67888d741_4620693218534921260_191218_0014.jpg


そして、何より面白かったのが「紙コップのタワーゲーム」
普通の紙コップですが、ひとりに1つずつ配られ、お友達は思いの絵を描きます。

od6c472b319374830020d80c67888d741_4620693218534921260_191218_0010.jpg

この紙コップをどう使ったゲームなのかというと・・・
まずは個人戦。

od6c472b319374830020d80c67888d741_4620693218534921260_191218_0002.jpg

ゲームがスタートします。
トップバッターのお友達は緊張の一瞬!
それぞれ20個ずつ分けられた紙コップは1つに重ねて積み上げられています。

od6c472b319374830020d80c67888d741_4620693218534921260_191218_0007.jpg

「じゃあね、5・4・3・2・1に積み上げて!」と最初の指示が出されました。

od6c472b319374830020d80c67888d741_4620693218534921260_191218_0034.jpg

その指示通りにコップを1段目に5個、2段目に4個、3段目に3個・・・と積み上げていくお友達。
この最後まで組み上げるスピードを競います。

od6c472b319374830020d80c67888d741_4620693218534921260_191218_0041.jpg

指示された数を間違えないように、そして上手くコップとコップの隙間を調整し、上下もずれないように考えてバランスを取らないといけません。
このバランスが取れないと・・・あ、大変っ!
せっかく組み上げていたのに、崩れてしまいました。

od6c472b319374830020d80c67888d741_4620693218534921260_191218_0034.jpg

それでもお友達はみんな大盛り上がり、
パパッと組み上がっていく様子に拍手を送ったり、崩れた時は「アァー」とため息をついたり・・・
みんな1つになってそれぞれのお友達の頑張りを応援します。

od6c472b319374830020d80c67888d741_4620693218534921260_191218_0033.jpg

次はチーム戦。
サンタさんチームとトナカイさんチームに分かれたお友達。
2.jpg

1段ずつ組み上げて行って、アンカーのお友達は最後に旗を立ててゴール!
応援の声も次第に大きくなり、仲間同士励まし合って大興奮のゲームとなりました。

名称未設定 1.jpg

自分たちで作ったクリスマスの飾り、そして自分たちで作った世界に1つだけのゲーム。
幸せな子ども時代、今しかできない素敵なひととき。
聖なる1日に、どの笑顔も達成感に溢れ、それはツリーの星よりも輝いて見えました。

od6c472b319374830020d80c67888d741_4620693218534921260_191218_0017.jpg

来週はもうお正月。
今年一年の思い出を胸に、新しい年へ、成長した自分へと舵を切ります。

所在地:〒871-0016
    大分県中津市牛神町1-22-11
連絡先:0979-22-3078

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする
100.jpg