2020年08月31日

No.1160 COMPASS唐津 初めての夏と夏祭り

No.1160 COMPASS唐津 初めての夏と夏祭り

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

月曜日のCOMPASSです。
COMPASS唐津で迎えた初めての夏休み。
今年は行動制限がたくさんあり、花火大会もお祭りも中止、お友達も何となくつまらなさそうです。

1570.jpg

そこで企画したのは「夏祭り」。
コロナ禍で楽しみを奪われた夏、夏休みの思い出として楽しんでほしいと願います。
せっかくなので、日頃の学びの成果を生かせるようにと、盛り沢山の企画を用意します。

1575.jpg


お祭りの日は特別です。
年齢や性別の壁を乗り越えて、グループを作り、協力しあって楽しいお祭りにしていきます。

1571.jpg

もちろんコロナ禍のことなので、大きなお友達と小さなお友達も分けて行うことにしました。
さらに換気、距離を取る、マスクに手洗い、消毒はお互いに声かけを怠りません。

1574.jpg

用意したのは手作りの輪投げ、魚釣り。風船釣りなどなど・・・どれも大人気なゲームです。
もちろん色を塗ったり、ハサミで切ったり、お友達も準備をお手伝いです。

1578.jpg

スタートする前に先生が注意事項をお話しします。
「お話を聞く」姿勢は、どのお友達もしっかりとできていました。

1577.jpg

ゲームの間中も、興奮して大きな声が出そうになっても、はっと気づき少し控えめにガッツポーズを繰り出すお友達。
中学生のお友達 が小学生に声をかけるなど、気に掛ける様子も見せてくれました。

1569.jpg

距離を保ち、順番を守り、散り合いもなく、点数計算もみんなでやることができました。
素晴らしいことに、上手にできないことがあっても、すぐに気持ちを切り替えて楽しんでいました。

1573.jpg

秋めいてきた季節ですが、助け合うこと、ルールを守ってこそ楽しいことを学んだお友達。
この学びを次の季節へと繋げていきます。

所在地:〒847-0821
    佐賀県唐津市町田1丁目8-5前田ビル1階101
連絡先:0955-53-8638
(事業所名をクリックして頂くと事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

No.1159 COMPASS吉富 3つのゲーム・たくさんの成果

No.1159 COMPASS吉富 3つのゲーム・たくさんの成果

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

土曜日のCOMPASSです。
COMPASS吉富のお友達、今日はこの夏1番のお楽しみ「レクリエーションデー」です。
この日のメニューは大きく3つのゲームで構成されました。

58925.jpg

1つめは「サイコロオセロ・ゲーム」
白と黒のチームに分かれて、皆見守る中、大きなサイコロを振ります。
数通りにオセロのコマをひっくり返します。
数の認知をしっかり実践できて、一生懸命頭で計算しているお友達もいました。

58924.jpg

サイコロ任せなので、勝敗は時の運。
中にはチーム交代の後でうっかり自分のチームの色を間違えたりしないようちょっと緊張しているお友達や、プレーを重ねるうちにじっとしていられない衝動と戦うお友達がいましたが、座って待つようにと先生の促しで、その後は騒がず落ち着いてプレーすることができていました。

58926.jpg

2つ目のゲームは「風船バレー」
風船バレーの面白いところは、力任せではうまくいかないこと。
優しく返球して、参加者全員でラリーを続ける事で、皆が一回は風船に触れるように配慮しました。

58922.jpg

上手に返球するためにはどうやってパスを回すかを考え、声を掛け合うお友達の姿。
風船を強く叩いてしまうお友達には、別のお友達が「強く打ったらダメだよ。」と声かけする場面も見られたそうです。
COMPASSの中に励ます声、喜ぶ声、応援する声がたくさん交わされる言葉は、楽しい気持ちのバロメーターです。

58923.jpg

最後のゲームは「うちわバドミントン」です。
ラケットがわりの団扇をうまく使い、二人1組でラリーを行います。
団扇なので、力加減は難しくて、意外と運動量の多いゲームです。
チームで声を掛け合い、コミュニケーション力を高め、協力し合うことの大事さを体験的に学んでいるようでした。

58921.jpg

ゲームは参加することに意義があり、ゲーム上級者とは、実は最高に楽しめたお友達のことです。
どのゲームも勝敗を気にするより、どれだけ笑えたかがとても大事です。

58927.jpg

それぞれお友達には得意なこと、不得意なことがあります。
それを補うのがお友達同士の声かけだったり、励ましだったり、優しい気持ちだったりします。


58929.jpg

日常のCOMPASSと違って、ゲームでは興奮したり、気分が変わりやすかったりしやすいといえます。
始める前にしっかりお約束したルールをお友達皆で守れるかが一つの課題となっていました。
エキサイティングしそうでも、お友達同士で、あるいは先生が声をかけることでリセットできていたことは1つの大きい成果です。

58928.jpg

勿論コロナ禍での開催でしたが、お互いに声を掛け合いながら、手洗い、うがい、マスクに換気、そして大きな声を出さず、三密になるのを避けることもしっかり実践できていました。
たくさんの成果を感じながら、日々の学びで勝ち得た成長がお友達を、次回のゲームでもっともっと楽しませてくれるよう願い、笑顔で1日を終えたのでした。

所在地:〒871-0811
    福岡県築上郡吉富町広津550-1
連絡先:0979-23-0817
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

No.1158 COMPASS丸亀Link 手作りの楽器、手作りの演奏会

No.1158 COMPASS丸亀Link 手作りの楽器、手作りの演奏会

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

金曜日のCOMPASSです。
コロナ禍の長い夏休み。
でもせっかくの夏休み、今しかできないことをと「リンク手作り楽器演奏会」が企画されました。

13996.jpg

演奏会には楽器が欠かせません。
せっかくなら楽器も手作りしようということになり、お友達皆でアイディアを出しながら楽器を作っていきます。
コロナ禍の行事ですから、感染症には万全の対策をして臨みます。

13993.jpg

換気やマスク着用は勿論、お友達同士の間隔をキープします。
また熱中症への配慮も怠らず、手の届く所に水筒を置き、こまめに水分補給を行いました。
当初は合奏も計画していましたが、感染症リスクを減らすために先生のキーボード伴奏だけを行うよう配慮もしました。

13995.jpg

さて、楽器といえば?
・・・この質問に、お友達は見たことのある、作りたい楽器を挙げていきます。
ギターを作りたい、お琴を作りたい、僕はシンバル、私はマリンバ・・・と、たくさんの楽器の名前が上がりました。
作りたい楽器が決まると、次は「どんな大きさにする?」「どんな形?」「色は?」「材料は何がいる?」などなど、皆で意見を出し合って楽しい計画に花が咲きます。

13991.jpg

さて、作る楽器が決まると、空き箱やペットボトル、牛乳パックなど集めてきた材料を使って、思い思いの楽器を工作します。
勿論、空箱で作ったお友達の楽器でメロディを奏でることはできません。
ですが、世界に一つだけの僕のギター、私のマリンバは、叩くと軽妙なリズムを刻むことができます。

13992.jpg

手作りの楽器が完成すると、今度は演奏会へ向けて演奏の練習です。
演奏会では一斉に勝手に楽器を鳴らさず、楽器ごとにパートを分け、自分のパートを自信を持って人前で演奏することが目標です。
次いで他のお友達の奏でる音を聞く、こうして一人ひとりが自分のパートをしっかり頑張り、紡いでいく音楽を目指します。
まさに「音楽」とはよく言ったもので、最高に楽しい音が重なり、お友達のハーモニーが生み出されていきました。
13994.jpg

楽器演奏は、ほとんどのお友達にとって初めての体験です。
どのパートが欠けても、リズムが合わなくても完成しません。
本番では担当する楽器のパートの順番に、間違えないように緊張しながらも、堂々と自信を持って力強く演奏できました。

13989.jpg

音に敏感に反応するお友達もいますが、笑顔で頑張って苦手な音を一生懸命に演奏していました。
こうして、気持ちを一つにして作り上げた音楽は、ワクワクでいっぱい、最高の感動と満足を生み出しました。
13990.jpg


一通り演奏が終わり、お友達はほっとした表情。
感想を聞くと「とっても楽しかった。」「一生懸命頑張りました。」「明日もしたいな。」「好き!」「リズムをよく聞いて太鼓をたたいたよ。」など、皆んな笑顔で答えてくれたのだそうです。

13988.jpg
今回の演奏会は初めから演奏会の最後まで、お友達皆気持ちを1つにして取り組んだ絆が芽生えました。
そして、その絆はこれからのお友達の未来を照らす、温かい道標になってくれるでしょう。

所在地:〒763-0072
    香川県丸亀市山北町465-1
連絡先:0877-43-7328

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.

posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

No.1157 COMPASS丸亀NEXT 皆一緒にダンス・ダンス!

No.1157 COMPASS丸亀NEXT 皆一緒にダンス・ダンス!

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

木曜日のCOMPASSです。
運動療育が得意な丸亀NEXTの夏のイベントでは「ダンス大会」が行われました。

16150.jpg

いつもは、着座して学ぶ「学習」という「静」の面と「サーキット」や「クマ歩き」など「運動遊び」という「動」の面、NEXTではこれら2つの側面からお友達の成長への促しを行っています。
とはいえこれらの日常的な活動は、個別指導か、ほんの数名で行われているものです。

16151.jpg

対して、今回のダンス大会は、皆一緒に多人数で行われます。
お友達がこの機会に得られる効果は、リズムに合わせて全身を動かし、皆で一緒に踊る楽しさが体験できます。
音楽に合わせて踊ることで気持ちも高揚し、楽しく踊るうちに姿勢を保持する力や集中力も培われます。
テンポが多少ずれても大丈夫、誰かがフォローしてくれて、集団で踊ることで達成感を感じ、協調性も養われます。

16154.jpg

最もコロナ禍でのイベントです。
ダンスなので、気をつけるべきはまずつい近づきがちな「適度な距離」のキープだと考え、お友達に注意を促します。
ダンスの最中も、お友達と先生同士が正面で向き合わないように配慮しながら行われました。

16155.jpg

始める前には、アルコール消毒をして、終わった後はしっかり手洗い。
マスクを嫌がるお友達もいましたが、外そうとするたびに声掛けをしていました。
テンションが上がってきても大きな声を出さないようにと、こちらも都度注意を払います。

16153.jpg

決まり事があってこそ味わえるダンスの楽しさです。
初めてのことなのに、お友達は皆決められた定位置で踊ることができていました。
音楽をよく聞き、先生の動きをよく見て、自分の体を使って同じように表現していくお友達。

16152.jpg

勝手な行動や、途中でやめてしまうこともなく、お友達全員が最後まで同じ空間でダンスを楽しむことができました。
リズムに合わせた動きが苦手なお友達もいましたが、本当によくお手本の先生や周りをよく見ていて、一生懸命頑張る姿は素晴らしかったと言います。

1173241_s.jpg

今回のイベントは、とても実りのある経験になりました。
初めての触れ合いの中で、お友達同士の間に何かが生まれているようです。
これからもまた、素晴らしい体験を通してお友達の明日へとつなげていきたいと願います。

所在地:〒763-0082 香川県丸亀市土器町東5丁目220
T E L :0877-35-7218

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

No.1156 COMPASS佐賀中央 お店屋さんとお客さん

No.1156 COMPASS佐賀中央 お店屋さんとお客さん

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

水曜日のCOMPASSです。
COMPASS佐賀中央でも「コンパス夏祭り2020」が開催されました。
今回のイベント、実は保護者様からのご相談から発送した企画でした。
保護者の方から「お金の数え方を教えてほしい。」というご相談を受けた先生達。

夏まつり4.jpg

避けては通れない「お金」の学習。
その種類や数え方をマスターするためには何度も繰り返し学び、知識から、実践して活用できるまでの経験値が必要です。
でもどうせなら楽しく学べるようにと、レクリエーションでコロナ禍で溜まっている鬱憤バラシにもなり、リフレッシュでき、夏の楽しい思い出作りにもなることを目的として企画されました。

夏まつり.jpg

その「夏まつり」のことを話すと、どのお友達も瞳をキラキラ輝かせてやる気満々の様子。
そのおかげで、準備も積極的に取り組んでくれて先生達も大助かりだったのだとか。
画用紙で手作りのお金を作って来てくれたり、射的の的を作ったり、「お魚屋さんもしたい」とお店やさんの案も飛び出すなど、おもしろい発想で様々なアイデアをお友達が出してくれました。

夏まつり6.jpg

さて、折しもコロナ禍の今年の夏休み。
まず最初に気をつけたのは感染症対策。
入室時、必ず体温のチェック、エアコンで快適な空間をつくりつつも、都度、換気を行いました。
イベント前後には必ず手指の消毒を行い、先生にチェックしてもらいます。

夏まつり1.jpg

三密にならないようお友達に語りかけ、距離を保ちながら空いているゲームを行うように指示します。
勿論、マスクを外さないことをしっかり約束します。
熱中症への配慮も行い、定期的に休憩タイムを取って水分補給を促しました。

夏まつり2.jpg

イベント中は、お客さんとお店やさんに分かれて行動します。
手作りのお金が皆に配られ、お客さん役は200円を持ち、1ゲーム10円でゲームをすることで、楽しみながらお金の勉強をすることに繋げます。
お店やさんが得点カードにゲームの得点を数字で書いたり、お釣りの計算をしてお釣りを渡すことなど、これまでの学習を生かして模擬実践。


夏まつり9.jpg

ゲームに欠かせないタイムアップのルールや、お店屋さんとお客さんに別れてのロールプレイなどは日頃はなかなかできないものです。
例えば、ゲームをするときにお店やさんに50円玉を渡すと、「お釣りは40円です。」と言いながら、きちんとお釣りを渡せたお友達。
夏まつり5.jpg

魚釣りゲームでは、お店やさん役がタイマーで30秒をセット。
アラームが鳴ると「終わりです。」とお客さんに声をかけていました。
どのお友達もしっかりルールを守りながら、このイベントを楽しく遊ぶことに夢中でした。
高得点が出ると、「やったー!」「凄い!凄い!」など、あちこちで喜ぶ声!
合計得点を計算することで、しっかり足し算の勉強にもなっているようです。

夏まつり3.jpg

イベント終了後には「楽しかったー!」「またしたい!」などと口々に言いながら、みんな笑顔いっぱい。
コロナ禍になって以来、久々にこんな屈託のない笑顔を見せてくれたような気がします。
お金の活きた学習は、お友達にとってどんな感じだったでしょうか?
お金を払い、お釣りを受け取るというやりとりは、お友達には楽しいことだと思ってもらえたはずです。

夏まつり7.jpg

これからも継続して続ける学習ですが、この経験がきっと大いに活きていくことでしょう。
イベントをして気持ちを切り替えることで、イベントの前後には勉強にも意欲的に取り組むことができていて、この成功は次回のイベントを企画する際にも先生にとっても貴重なものとなりました。

所在地:〒849-0922
    佐賀市高木瀬東1丁目1-6-1
連絡先:0952-97-7358
(事業所名をクリックして頂くと事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

No.1155 COMPASS観音寺 夏祭り・美味しい関係

No.1155 COMPASS観音寺 夏祭り・美味しい関係

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS観音寺でもお友達に少しでも夏を満喫してもらいたいと「夏祭り」が企画されました。

たこ焼き@.jpg

日頃のCOMPASSでは学校終わりに個別指導での学習を行うだけで精一杯。
でも、土曜日や長期休暇は、お互いに関わる機会を作り、コミュニケーション能力の向上にも繋げられるように工夫を凝らして臨んでいます。

巻いて巻き巻きゲーム@.jpg

コロナ禍の中、迎えた夏休み。
あんなことやこんなこと、先生もお友達も楽しみにしていたものがことごとくNG に。
今回の夏祭りも感染症リスクを避けるために予防は徹底して行われました。
ゲーム中にはなるべく離れて座り密を避け、クッキングの際は、まず石鹸でしっかりと手を洗い、アルコール消毒が基本です。
たこ焼きB.jpg

食材を扱う際は、エプロンや三角巾を着けて、衛生面には特に気を配りました。
お友達は常にマスク着用で、飲食の時間以外は外さないとお約束もしっかり行いました。
食べるときでもなるべく人と人との距離を空け、向き合わないようにも配慮し、横に並んで食べました。

巻いて巻き巻きゲームA.jpg

まず、ゲーム大会では夏らしい遊びで季節感を味わい、体を動かし、手指の運動にもなることを目的に。
一方クッキングでは、お友達が皆で協力して1つの料理を作ることを通して、集団の一員として仲良く助け合いながら活動し、了英を完成させることを目指しました。
また調理することだけでなく、使った道具はきれいに洗い、片付けるところまで一貫して活動し、調理の楽しさや大変さを学ぶ機会としました。

たこ焼きA.jpg

お祭りのゲームは、お友達全員で参加して作りました。
どのゲームもひとつひとつ手作りです。
自分たちで作った思い入れのある「金魚すくい」や「たこ焼き入れゲーム」など、どれもアイデア満載で大ヒット!

クッキングA.jpg

少し声を控えめにして「頑張れ〜!!」と応援するお友達、率先してゲームの準備を手伝ってくれるお友達・・・
どのお友達も楽しかったようで、「もう一回」「もう一回」と、アンコールをお願いする場面もみられました。

クッキングB.jpg

クッキングでは、どの作業を担当するか役割分担をし、材料を切るお友達、材料を混ぜるお友達などの役割に別れます。
最初にどのような行程があるかの確認を行い、次に、卵を割ったり、牛乳を入れたりという実践です。

クッキングC.jpg

名前を呼ばれたお友だちから順番に作業し、待っているお友だちは、大人しく椅子に座って見守ります。
お互いに見守り、助け合い、責任感を持って自分の役を果たしていく間に、いつの間にか責任感や一体感が生まれているようでした。

クッキング@.jpg

完成したベビーカステラは、どのお友達も「美味しい!」とおかわりするほどです。
美味しくて、とっても簡単だったので、お家でも作ってみたいと感想を話すお友達もいたほどでした。

クッキングA.jpg

これまでは人前に出るのが恥ずかしくて立ちすくんでいたお友達や、初めての出来事には引っ込み思案なお友達もいましたが、今回は自主的に行動する姿が印象的でした。
夏祭りでは、楽しいゲームや美味しいおやつで楽しかっただけでなく、日頃はほとんど関わりのない色々なお友達とも積極的に関わることができ、自然に仲良くなり、それは次のステップへ繋がる大きな成長の1歩となったようです。


所在地:〒768-0022
    香川県観音寺市本大町1673-3 本大マンション202
連絡先:0875-23-7328

(事業所名をクリックして頂くと事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

No.1154 COMPASS高松Jr. 魚釣り大会1・2・3

No.1154 COMPASS高松Jr. 魚釣り大会1・2・3

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

月曜日のCOMPASSです。
COMPASS高松Jrでは、この日お友達の楽しそうな笑い声が響いていました。

2633.jpg

例年に比べてお出かけもままならない今年の夏。
そこで、COMPASSではお友達と一緒につくる「魚釣り大会」を企画しました。

2634.jpg

日頃からお言葉や知覚の芽生えと成長を促しているCOMPASSですが、数についての認知も上がってきた今、実戦として取り組めたらと願い考えられた企画です。

2632.jpg

まず「魚釣り大会」のイベントでも、お友達に求められる姿勢は「ちゃんと話を聞くこと」です。
まず説明する先生のお話を聞き「ゲームの進め方」「ルールの説明をしっかり聞き、守る」ことをまず第1の目標に設定しました。

2623.jpg


楽しいイベントにするためには「順番を守ること」が大事で、ルールに則って参加することが大事な要素です。
釣れた魚の数やお菓子を数えて、紙の上ではできない数字や数量に慣れ親しむことに挑戦してみます。
イベントが終わった後もどう感じたか、どうだったかなど気持ちを言葉にして表すことを目指しました。

2621.jpg

この時期なので、マスクの着用を徹底し、開始、終了時はアルコール消毒を行います。
使う教材は、アルコールで拭き取り、その都度消毒を行いました。
三密を避け少人数で動き、また窓を開けっ放しにし、換気を行いながらの実施となります。

2619.jpg

まずはイベントで活躍する魚達を作ります。
皆でハサミで切ったり、色をつけたりして個性的なお魚が誕生しました。
できた魚にクリップをつけて、一方、釣り竿に凧糸と磁石をつけて吊り上げる仕掛けも完了です。

2629.jpg

三密にならないように気をつけて、釣り堀仕様の敷物の周りを囲みます。
お友達の制限時間は「お魚天国♫」の音楽が鳴り止むまでと決め、音楽が終われば終了です。

2618.jpg

自分の順番が終わったら、釣れた魚を数え、何匹釣れたかを先生と一緒に数えます。
数字と実際にいくつかという回路を結びつけ、1匹、2匹と数えていくお友達の表情は真剣そのもの。

2615.jpg

全員が楽しんで終わった釣り大会。
終わったら、これも楽しみの景品の引き換えです。
用意されたお菓子でいっぱいの3種類のカゴから、お菓子を一つずつ選び3個のお菓子を選びます。

4.jpg

ここでもまたルールがありました。
もらった3つのうち、1つは「おやつの時間」に食べますが、後は持ち帰るのことをお約束しました。

2616.jpg

お菓子も、おやつの時間以外に出さない約束をしっかり守ることができました。
おやつの時間も距離をしっかり取って、美味しくいただきます。

上下.jpg

イベント終了後、先生が「どうだった?」とねると「とっても楽しかったよ!」と笑顔で尋感想を伝えてくれるお友達。
またやりたい!とリクエストもたくさん聞かれました。

名称未設定 1.jpg

今日は思った以上に成果があったと感じる先生です。
どのお友達もルールをしっかり守り、話を理解し、最後まで楽しく仲良く遊ぶことができたことは大きな成果でした。
おやつ.jpg

日頃の頑張りがあちこちに現れて、先生はいつになく充実感を味わったのだそうです。
待っててね、次の機会にはもっともっと楽しんでくれるものを準備しなければと思いながら、暑い夏の1日を終えたCOMPASSでした。

所在地:〒761-8071
    香川県高松市伏石町2155番地18 フィット伏石 U 号棟
連絡先:087-864-5328

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

No.1153 COMPASS岡山ふれんず 夏祭りに見た成長の兆し

No.1153 COMPASS岡山ふれんず 夏祭りに見た成長の兆し

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

土曜日のCOMPASSです。
COMPASS岡山ふれんずでも今年の夏祭りが開催されました。

22377.jpg

ふれんずのお友達はみんな小さな未就学児。
昔ながらのお祭りで行われていた遊びには殆ど縁がありません。

2399.jpg

そこで、夏休みの機会に昔ながらの遊びに触れて楽しんでもらいたいと願いを込めて準備が行われました
また集団活動での遊びに参加することで他者との関わり方を学ぶ、集団の中で説明を聞き、大事な指示を守ることを学ぶ機会として捉えました。

2398.jpg

楽しいお祭りですが、コロナ禍での開催となるため、まずはしっかりお約束を行います。
マスクを外さないこと、距離を保ち近づかないこと、少人数で遊ぶこと。
これらをしっかり守ることをお約束しますが、お友達は皆とても真面目な表情で説明をしっかりと聞いていました。

2397.jpg

お友達が待ちに待った「ふれんずの夏祭り」がスタートです!
「射的」「輪投げ」「イヌネコゲーム」「盆踊り」そして最後に「読み聞かせ」と盛り沢山!!

2404.jpg

射的では線からはみ出すことがあったり、輪投げの輪をなかなか上手に投げられなかったりと苦戦するお友達もいました。
大きな声を出しそうになったりもしましたが、しっかりルールを守って一生懸命取り組めていました。

2400.jpg

順番を守り、自分の番を待ちながら他のお友達の番にはしっかり応援し、次第に点を取ると拍手してあげられていました。

2403.jpg

メインイベントの「盆踊り」が始まると、お友達は初めは恥ずかしくて固まっていたのですが・・・
楽しそうな踊りにつられて、少しずつ手をグルグルしたり、踊りに合わせてステップを踏み、皆と一緒になり笑顔で輪になって踊ります。

2402.jpg

ご挨拶から始まり、説明を受ける時も、皆きちんとした姿勢で先生の話に耳を傾けていたお友達。
毎日COMPASSで頑張っている成果が、お祭りの最中にも所々で見られたと言います。

2.jpg

お祭りは大盛況のうちにあっという間に時間がきて、終わりの会になりました。
お友達に「今日はどうだった?」と聞くと、どのお友達も「楽しかった!」と大きな声で返事がありました。

2417.jpg

お友達の成長は毎日表に出てくるわけではありません。
ですが、遊びの中で垣間見られるちょっとした仕草や振る舞いに、ずいぶん成長したものだと感心させられ、その発見は先生にとって何よりの喜びです。

名称未設定 1.jpg

この感動のためにもまた明日から活動を一緒に頑張ろうという、エネルギーそのものです。

所在地:〒700-0921
    岡山市北区東古松3丁目4番14号
連絡先:086-222-0178
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

No.1152 COMPASS丸亀 Let'sクッキング!! 〜 作るって楽しいね 〜

No.1152 COMPASS丸亀 Let'sクッキング!! 〜 作るって楽しいね 〜

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

金曜日のCOMPASSです。
COMPASS丸亀の夏のイベント、その名も「Let'sクッキング!! 〜作るって楽しいね〜」が行われました。
楽しみにしているお友達、この日はみんなソワソワです。

15347.jpg

イベントとは言え、COMPASSではちゃんと目指すところがあります。
皆でクッキングを行いながら日頃から学んでいる「聞く」「話す」「約束を守る」など学びを実践すること。
また、食育の面からも「作って食べる楽しさ」と感動を共有していこうというものです。


15355.jpg

とは言え、コロナ禍で行われる「食」のイベントです。
新しい生活様式に則って、感染症への対策も怠りません。
マスクの着用は勿論、丁寧な手洗い、机や道具の消毒もその都度、道具も使うごとにきちんと行います。

15348.jpg

食べるときにも、ついついワイワイと油断して大きな声で話してしまうことのないよう、大きな声を出さないことや、隣との距離をあけることもしっかりお約束ができました。
ワクワクでソワソワのお友達、それでも先生が注意事項や手順の説明をするとき、真剣な面持ちでうなづいています。
名称未設定 1.jpg

まずは畑へ。
お友達が交代で水をやり、育てたトマトが食べ頃です。
強い日差しの中輝く赤い実を小さな手でつまみ、ボウルへ入れていきます。

15359.jpg

さて今日のメニュー、まずはおにぎりです。
皆で交代しながらお米を研ぎ、炊飯器にセット。
しばらくすると、あたり一面にご飯の炊ける、何とも言えない匂いが漂ってきます。
アツアツの炊きたてご飯をラップで包み、火傷しないように気をつけて、自分でおにぎりを握ります。

15354.jpg

そして、朝にCOMPASSの畑でとれたプチトマトも彩りを添えます。
そのトマトは餃子の皮を使って作るピザへトッピングされました。

15351.jpg

ピザはお友達に大人気のメニューです。
オーブントースターで焼けるのを待つのが待ち遠しくて!
2.jpg
甘くて香ばしいとっても良い匂いでいっぱい。
お友達はワクワクで胸がいっぱいです。

15356.jpg

みんな揃って「いただきます!」を合図にいっせいにおにぎりやピザを頬張るお友達。
距離を開けて座りながら、口々に

15352.jpg
「自分たちで育てたトマトは美味しいね!」とか
「思っていたより上手くできたよ!」とか、
「みんなで作ると美味しいねー!」と笑顔と笑顔で語り合うお友達でした。

15353.jpg

こんなに楽しい笑顔を見せてくれるのなら、事前準備した甲斐もあるというもの。
「またやりたいね!」と、お友達も先生も楽しんだ夏の1日でした。

所在地:〒763-0082
    香川県丸亀市土器町東2丁目75-1
連絡先:0877-85-3428
(施設名をクリックして頂くと、施設案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

No.1151 COMPASS下関 団扇づくりとそよぐ風と

No.1151 COMPASS下関 団扇づくりとそよぐ風と

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

木曜日のCOMPASSです。
新型コロナウイルスの影響もあり、お友達が楽しみにしていた夏祭りなども次々と中止になり、いつもより楽しみが少なめの夏休みです。

23170.jpg

さらに酷暑で、お友達も「暑いー!」が口癖になっているこの頃。
そこで、COMPASS下関では、暑い夏を楽しく、少しでも涼しく感じて過ごしてもらえるように、画用紙やシールなどを使った、「自分だけの、うちわづくり」を企画しました。

23172.jpg

小さなお友達は巧緻性の指導で学ぶ「ハサミ使い」の応用にもなります。
作品を作り、自分で風を送ることで、達成感もたっぷり味わえるはずです。

23171.jpg

とはいえコロナ禍での作業になります。
もちろんマスクは着用し、絶対に外しません。
23176.jpg

お友達同士は間隔を開けて着席し、勝手に動かないお約束をします。
定期的に換気を行い、ハサミは交代で使用し、机も交代で着席しますが、その都度アルコールで丁寧に消毒です。
23174.jpg


先生と一緒に、下絵の線に沿って断ち切っていき、思い思いにカニや、おばけの顔を描くお友達。
お化けの目を描くときに、クレヨンではなく、丸いシールを貼ってみるなど、素敵なアイデアがたくさんで、とても楽しんでいる様子が伺えます。
楽しさの中では、先生に教わりながらゆっくりとハサミを入れていき、いつの間にかハサミ使いを覚えていきました。
23177.jpg

うちわは、団扇という漢字で書きますが、この団扇という漢字は、もともとは中国で使用されていた言葉なのだそうです。
中国語の「丸い」という意味を表す「」という漢字と、観音開きの開閉の際に風が生じる様子を表した「」という漢字2文字が使われ、団扇と呼ばれていたのだとか。
お友達の作品は、涼しい風を送ることができたのでしょうか?

23180.jpg

出来上がったうちわを使って、早速風を感じたお友達。
どのお友達も、何度も何度も自分で仰いだり、先生や他の友達を仰いであげたり、出来栄えに満足で、とても楽しそうでした。
23175.jpg

うちわづくりの後は、お楽しみのお友達みんなで食べる「かき氷」!。
さらに涼しさが加わって、笑顔満面でした。
23179.jpg

お迎えに来られた保護者様からも「上手に作ったね!良かったね!」と褒められると、ニコニコもさらに満面笑顔で帰路に着くお友達。
後日、連絡帳にも別の保護者様からも「ありがとうございました。」と、とても嬉しい感想を頂きました。

50598.jpg

この笑顔を守りたい、もっと笑顔でいてほしいと思いながら、次の機会にもまた素敵な体験で成長に繋がる企画を練っていきたいと思います。

所在地:〒751-0849
    山口県下関市綾羅木本町2丁目2−1
連絡先:083-227-4328
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

No.1150 COMPASS高知.Jr お祭りと成長と笑顔と

No.1150 COMPASS高知.Jr お祭りと成長と笑顔と

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

水曜日のCOMPASSです。
COMPASS高知Jrでは、制約の多い今年の夏をそれでも楽しく過ごしてもらいたいと願い、手作りの夏祭りの開催です。

魚釣り.jpg
殊の外暑い日が続く毎日ですが、クーラーを付けっぱなしにしながらも感染症予防の観点からこまめに換気を行います。
また三密にならないよう、お友達が適度な距離で順番を待てるように椅子を用意し、一人ずつゲームに参加することに。
名称未設定 1.jpg

もちろん、マスクは必ず着用することが原則です。
先生とお友達は夏祭りに際してこの3つをしっかりお約束しました。

名称未設定 2.jpg

今回のイベント目的は、まずは「お友達や先生と、夏ならではのにぎやかなお祭りの雰囲気を味わってもらいたい」ということです。
加えて「ヨーヨー釣り」や「魚釣り」「射的」など、手先のコントロールが必要になる遊びを体験して感覚を掴んでもらうことです。

射的.jpg

最後に日頃頑張っている数の認知の応用編として「お金のカード」をやり取りすることで、お金の理解を深めるというものです。
祭りの終わりには、感想文を書き、それぞれの想いを文章にすることも活きた学びとして組み込まれました。

射的 (2).jpg

日頃とは違う笑顔のお友達の顔、顔、顔・・・
自分の意志で行きたい出店へ赴き、先生たちが扮するお店の人とのコミュニケーションを楽しむ様子が見られます。
きちんと順番を守り、待つ間はきちんと距離を取り、流行る気持ちを抑えて待つことができました。

魚釣り (5).jpg

どの出し物でも参加したり、買い物したりにはお金が必要です。
お友達は自分の手持ちのお金がいくらあるか、1ゲームいくらなのかを考え、真剣な表情でお祭りに臨みました。
魚釣り (4).jpg

中でも上級生のお友達はお客さんだけでなく、お店屋さん役も頑張りながら、夏祭りを盛り上げてくれました。
ヨーヨー釣り.jpg

いくつか手先のこまかい作業もありましたが、上級生が下級生に教える姿も自然に見られ、とても和やかです。
みんなが楽しそうに挑戦している姿を見て、自分もやってみたい!と意欲を見せるお友達もいました。

感想文(児).jpg

楽しい時間は過ぎて、感想文を書く時間となりました。
感想文(放).jpg

お友達はそれぞれ一番楽しかった出店のこと、難しかったゲームのこと、この1日の出来事を原稿用紙に知っている言葉を並べながら力作を綴っていました。

感想文(放) (2).jpg

次のおやすみ期間にも、下級生を気遣うお友達の成長した様子を見たい、この笑顔を見たいと、きっとまた先生たちも企画を頑張ることでしょう。

所在地:〒780-0925
    高知県高知市西町86-1
連絡先:088-855-9338
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

No.1149 COMPASS中津Sweet 夏のレクでリフレッシュ

No.1149 COMPASS中津Sweet 夏のレクでリフレッシュ

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS中津Sweetでも、コロナ禍、加えて熱中症の予防で、外出も減り運動不足のお友達。
体を動かして夜ぐっすり眠れるように、室内でも思いっきり体を動かそう!と、この日は「レクリエーション」と「ラジオ体操」イベントを計画です!

S__1705238539.jpg

この日から「ラジオ体操で体をおもいっきり動かそう!」と銘打って、体を動かしてストレス発散を目的に準備を行います。
まずは事前に「体操カード」を自分たちで手作りし、シールやスタンプを押します。
準備万端、さてみんな揃ってラジオ体操です!

S__1705238536.jpg

中にはラジオ体操を殆ど経験したこともないお友達もいました。
毎日続けることで、ラジオ体操1と2の両方を覚えられて、上手に体操を頑張っていました。
「疲れたぁー」という言葉も、頑張った証拠ですね。

S__1705238538.jpg

ラジオ体操も覚えてくれたお友達ですが、この夏はこれまで以上に衛生環境に気を配ってもいます。
例えば、来所後はうがい・手洗い・手の消毒・体温チェックの徹底。
マスクの徹底も行われ、マスク着用が苦手だったお友達もいましたが、お友達同士で声を掛け合うことで自然と外さなくなっていきました。

S__1705238537.jpg

イベント時でも声を出さない代わりに大きな拍手で応援することを徹底していました。
常に広く距離を確保して行うことや、食べ物を口にする前は、手洗いのあとアルコール消毒の徹底に至るまで完璧です。

3645936_s.jpg

Sweetのお友達、どうやら新しい生活にすっかり慣れてくれたようです。
何より素晴らしいことは先生が指示を一度伝えると、上級生が率先垂範となってくれることです。

S__1705238537.jpg

輪投げのイベントは大いに盛り上がりました。
イベントの説明時も「順番を1度だけしか言いません。しっかり覚えてください!」という先生の言葉。
お友達みんな静かに必死に覚えていて、しっかり順番を守って楽しみました。

S__1705238535.jpg

「疲れたけど楽しかった〜。」
「明日も体操したいです!」
「負けたけど、お友達すごかったね!」など口々に楽しい会話が沢山聞かれました。

S__1705238534.jpg
笑顔でいっぱいで過ごした午後は、賑やかに過ぎていきました。
さて、お友達の夏休みも終盤に差し掛かり、ここからは2学期の課題に向けて緩やかに舵を切っていきます。

所在地:〒871-0016
    大分県中津市牛神町1-22-11
連絡先:0979-22-3078

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月17日

No.1148 COMPASS高松 手作り団扇から送る風

No.1148 COMPASS高松 手作り団扇から送る風

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS高松ではこの夏みんなで「うちわカラフル製作大会」を行いました

4315.jpg

先生は事前に数種類の色とりどりのタンポを作りました。
タンポとは絵の具を含ませた綿を丸めて布や皮で包んだものをいいます。
これを紙にぽんぽん押していき、団扇の模様にしていきます。
今回の工作では色の認識を通し、色を選択する判断力、色の組み合わせを通し色を作る想像力を育てることを目標として色とりどりのタンポの中から自分で選んで色や組み合わせを確認していきます。

4316.jpg

普段ならテーブルをくっつけて一緒にワイワイ行われる集団活動なのですが、今回は三密を避け、感染症対策に留意し、制作は個別で必ず1人づつ実施することにしました。
時間が重なった場合は、机を離し、距離を離します。
当然、マスクを外しません。
これらのルールをお友達は毎日のように聞いていることもあり、最後まで全員しっかり守る事ができました。

名称未設定 1.jpg

お友達が交代するときは、先生がアルコールで触れる場所をしっかり消毒します。
タンポや作品などは、勝手に触らないように高い場所で管理するように配慮して行いました。

4311.jpg
どんなのができるかな?
色は同じでも、雄力の強さや含む絵具の量、配色一つ違うだけで個性的な作品になります。
一人に1セットの材料です。

4309.jpg

お友達は恐る恐る、でもニコニコ顔で色を選び、紙に押してみます。
するとお友達は押した色と見た目の色や印象の違いに驚いたり、想像と違って不満な表情を見せたりといろいろな反応がありました。

4307.jpg

不満を工夫して、違う色と組み合わせて配色し、意外性を利用して独特の作品にする工夫や発想をするお友達の姿もありました。
発想は自由ですが、分からないことや想像がつかないことがあると、お友達皆は相談や質問をすることができていました。
タンポをただ押すだけでなく、アシンメトリー風だったり、花模様だったり、水玉や生き物の形をイメージして団扇に描き、その想像力の発揮に無限の可能性を感じさせられました。

4313.jpg
出来上がった作品を吊り下げて乾かして見ると、ちょっとしたガーランド風にも見えます。
今年は帰省もできないご家庭も多いと思いますが、お盆のひととき、ご自宅ではお友達の手から送られる風を心地よく楽しんでくれたことでしょう。

所在地:〒761-8071
    香川県高松市伏石町2155番地18 フィット伏石 T 号棟
連絡先:087-864-5823
(施設名をクリックして頂くと、施設案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月15日

No.1147 COMPASS岡山 収穫と感動の記録

No.1147 COMPASS岡山 収穫と感動の記録

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

土曜日のCOMPASSです。
コロナ禍の夏休み、ご家庭のお友達はいかがお過ごしでしょうか?

22.jpg

さて、COMPASS岡山の今年のイベントは「野菜の観察」です。
今日は野菜の収穫大会が行われました。

21.jpg

今年、お友達が大切に育ててきたのは「枝豆」「トマト」です。
夏の定番「枝豆」は、お友達にとっても、ちょっとしょっぱい楽しみなおやつです。
お店で売られている枝豆は冷凍や生の枝ですが、見たことがあるお友達もいたものの、お友達の小さな掌に入ってしまうほど小さな苗から育っていく様子を観る機会はそうそうありません。

12.jpg

今回の活動の目的は、実物を観察し、育て、収穫するという自然観察と、また名前と実物とのマッチング、色や数などの認知課題も課題として作業中に会話を促すことです。
お友達は作物たちの成長を驚きと共に楽しみ、熱心に育てていきました。

13.jpg

植えた頃には苗の緑色より、茶色の地面の色でほとんど占められていた畑です。
その日から、当番を決めて順番に水やりを行いました。
当番ではないお友達も、みんなCOMPASSに着いてからも、帰るときも、 大きくなっているかな?とチェック。
枝豆やトマトが花をつけ、実になり、やがてぷっくり膨らんで行く姿に、ワクワクが膨らんで行きました。

18.jpg

収穫の日は朝からとても良いお天気です。
イベントは、感染症への対策として「三密」にならないよう距離を開け順番を守り、手指の衛生を保てるように、興奮してつい大声にならないようにと、先生が一人ひとりのお友達みんなとお約束をするところから始まりました。
20.jpg

一つ、マスクをはずしません。
一つ、大人数で観察・収穫しません。
一つ、何か触ったらしっかり手を洗い、消毒します。

11.jpg

枝豆を収穫する際、「枝豆ってこうやって成るんだね?!」
マスク越しに「毛がたくさん生えてるー!!」と、楽しく観察・収穫できました。

17.jpg

収穫前の枝豆がどんなふうに成っているのか知らなかったお友達は「初めて見た〜!!」「こんな風に豆がついてるんだ!」「えー!こんなに毛が生えてる!」驚きや感動を口にしていました。
トゲトゲのある新鮮な枝豆をたくさん、瑞々しいトマトもたくさん、今日のおやつが収穫できました。

16.jpg

中には枝豆の葉っぱについている虫に関心を示すお友達もいました。
そこで、屋外活動と学習が終わった後に、お友達と先生が一緒に図鑑でその虫を調べてみました。
その虫は「ホソヘリカメムシ」であることが判り、そのお友達の今日の絵日記に登場することになりました。

19.jpg

収穫した枝豆を見ながら絵を描くお友達。
手で触れた感触も、摘み取った匂いも、日差しの眩しさも、感動を閉じ込めた一人一人個性のある絵が描けました。
23.jpg

しっかり観察をして、感動を口にして、収穫を自分たちで数えて・・・みんなで共有した、本当に生きた学びができた1日でした。
次の休みにも、もっと素晴らしい体験ができるよう、新しいプランを考えていきます。

所在地:〒700-0921
    岡山市北区東古松3丁目4番14号
連絡先:086-226-3388
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

No.1146 COMPASS高知Jr. 笑顔いっぱいの未来図を

No.1146 COMPASS高知Jr. 笑顔いっぱいの未来図を

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

金曜日のCOMPASSです。
COMPASS高知.Jrは、まさに昨年の今日、通い始めたお友達をご紹介します。
保護者さまの願いは「コミュニケーション能力の向上」でした。

IMG-1403.jpg

個別支援計画には、語彙力の獲得のために、絵本などでの語彙の獲得、会話を楽しむことができるように導き、成功経験を通して自信が持てるように計画されました。
学校で使う教科書も活用し、漢字プリント、国語の文章読解、算数の文章問題、文章力を深めていきます。
IMG-1356.jpg


満面の笑顔でCOMPASSに入ってくるお友達。
先生も思わず笑顔を返してしまします。
でも、お友達はとても恥ずかしがりやで、一言を発するのに精一杯の力を注がなければなりません。
文字が苦手で、お友達との会話も絵本を読むことも、突っかかり、突っかかりでスムーズなコミュニケーションとは言えませんでした。
IMG-1358.jpg

お友達は遊びから療育へ、また帰宅に向けての準備などへの切り替えが難しいようでした。
また時折、投げる質問に対して、チグハグな回答をすることもありました。
学習課題をやっているのに、唐突に全く関係のない話が始まることもあったのだとか。
人懐こいのは好ましいものの、人との距離が近過ぎて相手が混乱するためにパーソナルスペースについて諭しながら、適度な距離を保つよう都度、都度働きかけます。

IMG-1404.jpg

1年が経ち、お友達は本をほとんど詰まることなくスラスラ読めるように。
実は大の苦手だった漢字も、以前はできればやりたくなさそうで、プリントもちっとも進まない毎日でした。
文章に親しみを覚えたお友達は、二語文・三語文での会話ができるようになってきました。

IMG-1354.jpg

今でも得意とは言えない漢字ですが、見通しを立てることで積極的に取り組む姿勢を見せるようになりました。
多方面で色々な物の名前を学習し、分からないことは積極的に質問もしながら、会話を楽しめるようになってきています。
IMG-1338.jpg

笑顔だけはそのままに、去年の今と、今年の今、全く異なる成長を見せたお友達。
この1年で苦手を克服し、頑張れるようになることを覚えたお友達。
これからの1年間の頑張りは、ここから枝分かれしていく未来への角度を大きく隔てていくことでしょう。

IMG-1370.jpg

これからは、またお友達の少し苦手な時計の学びを完成し、時間を確認しながら、状況に合わせた適切な行動をとれるよう促していきます。
また言葉の学びを続け、集団活動の中で人と関わる幸せな距離感覚を身につけ、より楽しい笑顔いっぱいの未来図を描いていきます。

所在地:〒780-0925
    高知県高知市西町86-1
連絡先:088-855-9338
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

No.1145 COMPASS松茂 怒りから優しい笑顔へと

No.1145 COMPASS松茂 怒りから優しい笑顔へと

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

木曜日のCOMPASSです。
COMPASS松茂に5月から通い始めた新1年生のお友達。
感情の抑制が効かず、起伏の激しいところがあります。
爆発した苛立ちの矛先はまずモノへと向き、おもちゃを全部投げ散らし、挙句、ごみ箱に捨ててしまいます。
大声で叫び、唾を吐き、走り回り、椅子を倒し、部屋から出ていってしまいます
先生の話を聞かず、制止する先生への暴言が始まり、叩くなどの暴力、物を投げつけ、暴れます。
どれも満足できないと、今度は自分を傷つけ始めるお友達です。

image2.jpg

保護者様は我が子を想い「学校で座っていられるよう、集中してできるように、感情のコントロールができるようになってほしい。」と願い、COMPASSの療育への期待を語られていました。
保護者様の思いを込めたお友達の個別支援計画では、短期目標として、新しい環境に慣れ楽しく通うことを目指すように設定しました。
そして長期目標としては気持ちを落ち着かせ、取り組めることを増やしていけるように目標を設定しました。
安心して楽しく過ごせる場所として、COMPASSを受け入れてもらえるように挑戦が始まりました。

image0.jpg

お友達は着座姿勢のキープができません。
COMPASSに到着しても、机に行くまでにあらゆる抵抗を見せ、時間がかかりました。
砂時計を使って「3分間」、砂が落ちきるまで静かに着座ができるよう促すことからスタートしました。
5月、6月、7月・・・毎日、毎回、少しでも座ることに慣れてもらいたいと願い、何度も何度も繰り返します。

image3.jpg

玩具が目に入ると学習にスムーズに取り組めなので、目に入らないところへ移動。
更にお友達が落ち着いて勉強できるよう専用スペースを作り、集中できる環境作りを工夫してみました。
またCOMPASSから帰るときに「今日できたこと」「できなかったこと」を振り返る「〇」「×」プリントを作成し、自分で冷静に自己評価して、振り返りと自覚に繋がるよう都度導きました。

image7.jpg

COMPASSのお休み以外、毎日通ってきているお友達。
毎日の取り組みの成果は、お友達の中で少しずつ形となって現れるようになってきました。
全く指示に従わなかったお友達ですが、来所してすぐに学習準備ができるようになりました。
先生の話を聞くようになりました。
指示された時間、椅子に座っていられるようになりました。
叫んだり、暴力や罵倒、唾を吐いたり、おもちゃを投げることも見られなくなりました。

名称未設定 1.jpg

当初から不明瞭な部分はありましたが、会話はできていたお友達。
しかし、文字、数字を理解しておらず、読めないし、書けませんでした。
着座もできるようになり、気持ちが安定してくると言葉の学習への意欲も変わってきました。
ひらがなや数字に興味を持ち、キラキラの瞳で一生懸命取り組む姿を見せています。

image6.jpg

あの頃投げ散らしていたおもちゃを、今では他のお友達の手のひらに乗せてあげるお友達。
その笑顔で仲良く遊ぶ姿には、思いやりや優しさがうかがえます。
怒りのエネルギーを、少しずつ学びへの情熱に切り替えつつある今。
お友達は、貪欲に知識を吸収し始めました。
この機会を逃さず、学びを通して向かうお友達のより楽しい学校生活へ、将来の自立へと、支え、励まし、導いて、新たな世界を目指します。

所在地:〒771-0219
    徳島県板野郡笹木野字八北開拓170-1-2
連絡先:088-699-0138
(施設名をクリックして頂くと、施設案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

No.1144 COMPASS武蔵新城 発語から二語文までの軌跡

No.1144 COMPASS武蔵新城 発語から二語文までの軌跡

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

水曜日のCOMPASSです。
COMPASS武蔵新城にお友達が通い始めて2年と4ヶ月。
保護者様のご相談は、主に「言葉とこだわりの強さ」による困りごとでした。
お友達は発語がなく、ジェスチャーで伝えようとしますが、正直、全ての思いを汲み取ってあげられず、分かってもらえないと、怒りが爆発し、癇癪を起こしてしまいます。
当時、幼稚園の年少さんでしたが、思い通りにならないと泣き叫び、また我慢したり順番を待つこともできず、園での集団生活に対応できていませんでした。

3.jpg

保護者様の困りごとを少しでも解決できればと願い、COMPASSではまずは「ご挨拶」「着座」のマスター、生活のルール(片付け、挨拶など)を理解してもらうことを目標に設定することから始まります。
お友達に準備したのは「あいうえおの絵本」「絵カード」「あいうえおカード」など、発語を促す基本の学習課題です。

8.jpg

お友達と関わってみると、まずは着座が全くできません。
一切の発語がなく、何かの表現ではない無意味な「あー、うー」と言った声は聞くことができました。
気が乗ると、止めても聞かず走り回るお友達でした。
まずは、語彙の獲得の前に発声の指導です。
7.jpg

指を指し示しながら、先生は口元を見せ、開け方を示しながら発声練習を促します。
気が乗っている時はスムーズに進む学習ですが、当初は殆どの場合座ることを嫌がり、座ってもすぐ離席、あるいは姿勢が崩れて、机上で何かを行うことは全くできません。

6.jpg

そこで「知育椅子」という特別な机を用意し、お友達との学習にチャレンジです。
学習でも好き嫌いがはっきりしていて、やりたくないことは叫び声をあげ「バイバイ!!」と手を振る仕草を見せて、完全に拒否。
徹底抗戦の構えで、机に置かれた学習課題を手で払い落とすこともありました。
先生や周りのお友達にも、気に入らないことがあると、他害行動を起こす様子も見せます。

1.jpg

知育椅子に座ることに慣れてきてからは集中力が高まり、次第に一定の時間は課題に向き合うことができるようになってきました。
少なくとも、泣き叫んで拒否をすることはなくなってきました。
思い通りにならないと癇癪を起こす様子が次第にみられなくなり、我慢することを覚えていきました。

2.jpg

発語も当時から見ると飛躍的に伸びを見せ、母音は声に出して言えるようになりました。
そればかりでなく、我慢が難しかったことも『あとで』と発言し、切り替えようとしているお友達です。
母音が目立ちますが、ジェスチャーではなく、言葉で、また一語分ではなく二語文で伝えてくることが増えてきました。
やりたくないことがあっても、叫ぶのではなく『おしまい』と言い、気持ちを言葉で表現するようになってきました。
5.jpg

今年の春から現在に至るまで、コロナ禍でのお友達の環境です。
療育センターが一時閉鎖になった折に、COMPASSの通所日数を増やし、ほぼ毎日通ってきたお友達です。
その期間お友達の学習は飛躍的に進み、「ひらがな」が読めるようになり、会話、つまり意味のある発語が増えてきましたと保護者様からご報告もいただきました。

4.jpg

お友達は春に年長さんになりました。
言葉も習得は続け、母音・子音の明瞭さを達成し、できれば楽しく会話を楽しめるようになるまで成長できればと願っています。
まだあまり他のお友達に向けられることのない関心を持てるよう、集団活動で心の成長を視野に入れ、来年の就学に向けた学びを続けていきます。


所在地:〒211-0044
    川崎市中原区新城3丁目17-9三島ビル2F
連絡先:044-948-8481
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月11日

No.1143 COMPASS観音寺 「自信」の成分は経験と・・・

No.1143 COMPASS観音寺 「自信」の成分は経験と・・・

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS観音寺に通うお友達は、4月から中学の最上級生になりました。
次のステージへのカウントダウンが始まったお友達への保護者様のご希望は「時計を読めるように、お金の単位や計算が出来るように」そして「出来ることが増えて欲しい。」と、お友達の成長への想いは尽きません。
個別支援計画もその願いを受けて「自分の思いを相手に伝えられるように。できることを増し、自信や自己肯定感を高めること。」という目標が設定されました。

絵日記A.jpg

お友達とCOMPASSが関わり始めてから3年。
最初の頃は、消極的なお友達でした。
きっとこれまで失敗もたくさんあって、その時に嫌な想いをたくさんしてきたのでしょう。
その経験がお友達の行動を狭めてしまい、何をするにも自信がありません。

クッキング@.jpg

普段の会話は上手ですが、人の前で話をしたり、学習中の質問には途端に自信がなくなり上手く言葉にできません。
作文でも助詞が抜けたり、句読点や、促音「っ」を書き忘れたりとほんの小さなミスがありました。
そのため、分からないことがあっても、誰かの助けが必要なときでも「分かりません」「教えて下さい」という言葉をなかなか言えませんでした。
できないままでうずくまってしまい、一歩も前へと進めない様子を見せます。

洗い物.jpg

お友達に選択した学習課題は、ストレスなく楽しんで学べるようにと「お金の勉強」「日記」「月例プリント」「絵カード(感情、季節、反対言葉)」「集団活動(手芸、クッキング)」などが選ばれました。
お喋りが大好きなので、まずは先生とお話しをして、その内容を文章として文字に起こす課題から取り組みました。

クッキングA.jpg


お友達の瞳をまっすぐ見ながら「間違えることは決して悪いことではないこと。」を伝え、「わからないことの発見が、学びや成長への第一歩」だということでお友達の気づきを承認し励まします。

名称未設定 1.jpg

とはいえ「質問」することに慣れていないはずでした。
そこで、分からないときや悩んだとき質問しやすいよう雰囲気を作っていきました。
お友達はどう聞けばいいのか教わりながら恐る恐る試していくうちに、どうやら「聞くこと」への抵抗もなくなって行ったようです。

時計@.jpg


苦手な時計は、長針と短針を読み違うことが度々ありました。
何時 → 何時半 → 何十分 → 何分へと、より小さい単位へと段階を分けて学びを進めていきました。
また、時計の模型を用いて自分で手を使って針を動かし、実際の時間の経過を体験し、理解できるように工夫しました。
今では時計はほぼ正確に読めるようになってきて、何分後や何時間前なども少しずつ答えられようになってきました。

時計A.jpg

お金の学習では、1円玉、5円玉、10円玉など「それぞれいくらあるか?」と、金額を数えるところから始めました。
種類ごとに5円玉が2枚で10円、100円玉が3枚で300円などは分かるようになってきました。
今は、組み合わせや合わせて幾らになるかを勉強中です。

お金@.jpg

できることがたくさん増えてきたお友達。
失敗したことも、成功したことも、全ての経験が自信に繋がり、成長していきました。
学習やお手伝いは進んで取り組み、集団活動や初めてのことにも興味を持って取り組む様子を見せています。

お金A.jpg

わからない時は質問し、納得し、挑戦し、最後まで諦めることなく繰り返し繰り返し頑張っています。
心も成長し少しお姉さんになったお友達は、自分のことだけでなく他のお友達を手助けする優しさを見せ、その姿は大変微笑ましく映っています。
絵日記@.jpg

夏休みの機会を通して、実践的なお買い物体験の機会を設けるなどの取り組みを進めたいと思います。
指先を使う作業(手芸、工作)やクッキングなど、いろいろな活動を通じて生活動作の獲得も一緒に頑張っていきます。
諦めないお友達のことですから、しっかり成長の奇跡を残してくれることでしょう。

所在地:〒768-0022
    香川県観音寺市本大町1673-3 本大マンション202
連絡先:0875-23-7328
(事業所名をクリックして頂くと事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

No.1142 COMPASS 丸亀 目指すその一言へ・・・

No.1142 COMPASS 丸亀 目指すその一言へ・・・

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

土曜日のCOMPASSです。
COMPASS丸亀にも、ピカピカの1年生がやってきました。
1年生の我が子へ「言葉によるコミュニケーションの力を伸ばしたい。日常生活においてできる事を増やしたい。」と保護者様は願っておられました。

13456.jpg

強いこだわりの特性があると言うお友達。
個別支援計画には新しい環境に慣れ、集団の中で過ごせるように促すこと、発語へのアプローチと言う目標が設定されます。

13455.jpg

その日から始まったCOMPASSですが、基本の着座姿勢が第一の難関でした。
お友達は学習机には着座できず、座ってもすぐに離席してしまいます。
そこで知育椅子と言う特殊な椅子を準備して対応することにしました。
遊びの要素が多い「ぽっとん落とし」「絵本」「絵カード」など、興味を引くような素材を使っての取り組みが始まります。
ともかく座っていられる間、集中できている間に気持ちをつかもうと努力です。
嬉しそうだったり、困っていたり、クルクルと表情が変わりはするものの、発語は聞かれませんでした。

13457.jpg

教材の洗濯バサミやぽっとん落としが机に並べられてしまうと、制してもお気に入りの遊びが始まってしまい、手のひらの上で跳ねて弾けてあちこちに飛んで行ってしまう教材たちです。
なかなかすんなりルールを守って行うべき活動へ移行してくれません。
そこで1つずつ渡して「開いて挟む」ことや「つまんで穴から落とす」のですが、偶然でもなんでも1つできるたびに褒めて、褒めて、そしてやる気を引き出すよう努めました。

2.jpg

1年生になったばかりの春はコロナ禍の自粛期間、そして初めてのCOMPASSと目まぐるしい環境の変化の中、毎日の過ごし方にも少しずつ慣れてきたお友達。
夏になった今は、落ち着いて長い1日のほとんどを知育椅子で過ごし、課題を頑張っています。
少しずつ学習机での活動にも慣れきたようで、そちらでも着座の時間を伸ばしてきています。

名称未設定 1.jpg

頑張っていたトイレトレーニング。
促しがなくても、最近は自分から履いているズボンを脱いでトイレに座るようになってきました。
そんな日々の成長をご覧になった保護者様は、着座して療育が出来ていることを大変驚かれ、「こんなことができるようになったんですね。」と喜ばれていたと報告をいただきました。

13458.jpg

4月から始まって5ヶ月目、初めての夏休み。
支援計画も手を入れながら、段階に応じて必要な療育を取り入れ、言語や日常生活でできることをどんどん増やせるよう図っていきます。
今はまだ残念ながら発語はありませんが、言葉を得てお友達の人生が大きく成長できることは間違いなく、楽しいお喋りをイメージしながら「その一言」を引き出せるよう、しっかりと導いていきます。

所在地:〒763-0082
    香川県丸亀市土器町東2丁目75-1
連絡先:0877-85-3428
(施設名をクリックして頂くと、施設案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

No.1141 COMPASS Jr. 1年の成長、芽生えた目標

No.1141 COMPASS Jr. 1年の成長、芽生えた目標

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

金曜日のCOMPASSです。
昨年の春、COMPASS Jr.に通い始めたのは当時1年生になったばかりのお友達。
保護者様は「発音が明瞭になり、相手に伝わりやすく、自分の思いを言葉で伝えられるように。」と願い、学校生活を明るく楽しく送れるようとJr.に希望を託されました。
個別支援計画では、生活リズムを習得し、学習の理解と向上、活動を通して社会性や協調性を学び、自分の想いを言葉にすることなど、全ての向上を目指していきます。

DSCN0032.jpg

嫌なことや言いたいことがあっても誰にも言うことができず、涙を浮かべ、パニックに。
「遊ぼう」が言えずに輪の中に入ることができないまま。
発音が不明瞭なところがあり「は行」の発音が苦手で「は」は「あ」に聞こえていました。
50音唱和や人と話をする際は、恥ずかしさや自信のなさから声を出せずにいました。
ラジオ体操はワンテンポ遅れていたり、かかとを浮かすことなど苦手でした。
静かタイムでは立腰姿勢の保持ができず猫背になりがちで、集中できず足をぶらぶら・・・。
読解問題が苦手で、口に出して読んでも文章の意味が理解できていないようでした。
ひらがなを書く練習でも、補助線をはみ出したり、乱雑に書き殴るなどが目立ちます。

DSC05487.jpg

しばらく活動を通してお友達と関わっていくと色々見えてきたものがありました。
お友達一人だと諦めて立ちすくんでしまうことも、COMPASSの少しの手助けや声かけが大きな変化をもたらします。
遊びの輪に入れないとき、先生が「遊ぼうって言ってみようか」と促す声をかけたり、やってみせることで、次第に自分から「遊ぼう」「入れて」と、大きな声で言うことができるように。
言いたいことが言えなかった時も、先生に「嫌だったんだ」と伝えたり、自分で「やめて」とお友達に言えるように。

DSC03916.jpg

学習面で飛躍的に伸びたのは文字の書き方です。
補助線を意識するよう、ゆっくりでいいから丁寧にと、繰り返し声をかけ続けます。
時間はかかりましたが、今では丁寧な文字が書けるようになりました。
苦手な国語の読解問題では、文章を読んでも文章の意味が理解できず、解くことができていませんでしたので、解釈の経験をたくさん積んでいきました。
積み重ねの結果、今では勘違いもなくなり、手助けなしで文章が理解できるようになってきまし
た。

縦3.jpg

毎日、毎回、何度となく。
お友達が気付くように、意識し続けられるように、当たり前になるまで、繰り返し繰り返し声かけを続けること数ヶ月。
ラジオ体操も綺麗に動けるようになり、発音練習でも頑張りを見せ、静かタイムでも全く別人に見えるお友達。
当初目についた色々なできなかったことは、徐々に立腰姿勢も維持することができるようになり、学習や静かタイムの姿勢もとてもきれいになりました。

DSCN0030.jpg

集団活動の「50音唱和」での大きく話す声、隣の誰かと話をするとき柔らかく話す声、その調整がわからずに、大きすぎたり、聞こえないくらいだったりするので、お友達は恥ずかしさや自信のなさから声を出せていませんでした。
この問題に対してもお手本を見せ、チャレンジを心から承認し、しっかり褒め続けていく先生。
やがてお友達は大きい声、普通の声、小さい声の使い分けを覚え、その場にあった声の大きさで話ができるようになっています。

DSC01502.jpg

昨年の春にお友達の課題であり、保護者様の願いでもあった様々な事柄をほんの少しの方向性を示し支援をしただけで、お友達は自分の中にある種を育て、ここまでの大きな成長を見せてくれました。
最初はお話をすることも、わからないから楽しくなかった学習も、文章を読むことも、やりたいことに変わりました。

実は、お友達と保護者様には心に決めた目標があって、そのためにお友達は学習でも生活でも、もっと頑張るんだと決心を見せています。
目標があるから、自ら進んで1枚1枚のプリントに真剣に向かい合うお友達は、次のプリントへ、その次へと手を伸ばします。
それはお友達自身の手で、一つ一つ未来への扉をめくっていくかのようです。
そのキラキラした瞳を、私たちCOMPASSもしっかりと手を繋いで支えていきます。

所在地:〒800-0251
    北九州市小倉南区葛原1丁目3−5
連絡先:093-472-3288
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.

posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

No.1140 COMPASS中津Sweet マナーとマネーの修得の先へ

No.1140 COMPASS中津Sweet マナーとマネーの修得の先へ

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

木曜日のCOMPASSです。
COMPASS中津Sweetのお友達、春から高校生になりました。
保護者様は、お友達の次のステージは社会への旅立ちとなるため、準備を希望されています。
ただ、お友達はお金の計算が苦手で、社会性も不十分でした。

111195.jpg

COMPASSには一昨年の秋から通い始めていますが、当初のお友達は離席が目立ち、学習にも集中できませんでした。
衛生面についても、お友達の清潔さが気にかかり、服装の乱れもお友達は気にならない様子でした。

111194.jpg

高校生活はもちろん、社会に巣立ってからも、楽しく豊かな人生を送れるように、必須となるマナー、身だしなみ、お金の計算などの修得を目指します。
お友達とまず頑張ってみたのは衣服の畳み方、身だしなみを自分で鏡をみて確認をすることです。
ついで、お金の計算の仕方をマスターしていく予定を組みました。

111197.jpg

先生がCOMPASSの制服を用意し、まずはお手本で畳んで見せます。
面白そうだとじっくりみているお友達、見ている分には意外と簡単そうです。
さて、次はお友達の番ですが・・・手順がわからなくなると、頭を抱え込みます。
軽くパニックになった場合には、先生の言葉が頭に入らなくなり、動作が止まり進まなくなってしまいます。

111198.jpg
気を取り直して、また挑戦。
何度も何度も、そして何度もきちんと角を合わせて、綺麗に畳めるまで頑張ります。
段ボールを畳む形に合わせて切り取り、角を合わせられるように、畳み終わったときに目安となるように、美しく畳めるように工夫してみます。

111196.jpg

同時進行で、鏡でのセルフチェック。
襟はきちんとしているか、汚れはないか、匂いは大丈夫かなど、最初の数回は先生とチェックしあいますが、そのうち自身でチェックができるようになってきました。
これはお友達の習慣となり、COMPASSに着くとさっと自分の服装チェックをするようになってきました。
制服のブレザーもその辺に置くのではなく、ハンガーにきちんとかけることがごく当たり前にできるようになっています。

111193.jpg


当初、着座しても全く集中が続かず、たちまち離席していたお友達。
頑張れていても、わからないことがあると、そこでストップしてしまう様子を学習でも見せていたお友達です。
お金の計算は毎日続きました。
色や形、その価値、硬貨の組み合わせ、そして最終的には支払いをしてお釣りを受け取ること。
1つ1つとても巨大な碁盤の目を潰していくように、お友達の毎日は続きました。

111191.jpg

今のお友達は、その頃のお友達とは別人です。
今では学習のときはきちんと着席できて、集中して課題を行います。
お金の種類が判別できるようになり、組み合わせて支払うことをマスターしたお友達です。
保護者様もお友達の成長を大変喜ばれ、今後は買い物を1人で行うチャレンジをして欲しいと希望されるようになりました

111192.jpg
残り2年の学生生活と、社会への準備。
これからはお友達の向かう先へ、必要なことはたくさんあります。
例えば時間のこと、マナーのこと、それから言葉遣いなど、その努力は社会へとつながっているはずです。
まずは、お買い物を手始めに、手を繋いで大人への1歩を踏み出していきます。

所在地:〒871-0016
    大分県中津市牛神町1-22-11
連絡先:0979-22-3078

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

No.1139 COMPASS川崎 楽しい会話を目指して

No.1139 COMPASS川崎 楽しい会話を目指して

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

水曜日のCOMPASSです。
COMPASS川崎にも昨年から通い始め、今年小学校1年生になったお友達がいます。
お友達もコミュニケーションにつまづきがありました。
保護者様は「早口で、相手に伝わりにくい。」ことや「自分の思いや困っていることを周囲に人に伝えられるかが不安。」とご心配でした。
言葉に敏感で、繊細なお友達は「笑われた」「怒られた」と思うと、過剰に反応してしまうところもご心配なようです。

image3.jpg

COMPASSがお友達と目指すゴールは保護者様のご心配が少しでも軽くなればと願い「自分の感情、思いを表現する方法などを身につけていくこと」「自信が持てるようになること」「文字や数の学習を楽しく行うこと」を設定し、お友達と一緒に頑張ります。

お友達は、穏やかな性格の持ち主で、自己主張が苦手。
語彙力も少なく、早口で、会話に自信が持てないようです
自分の意思を言葉で伝えようとする気持ちは見受けられますが、お友達目線で説明に偏りがあり、相手に伝わり辛い。

image5.jpg

初めての場所や初対面の人には、酷く緊張。
学習面ではひらがなの読みは「あ〜ん」まで正確に発声はできていますが、文字を書くことは苦手です。
例えば分からない事があったときでも、どうすればいいか悩み、緊張で固まってしまいます。
そこで、質問の仕方もロールプレイで学習を始めました。
「わからないときはどうしますか?」と先生が尋ねると、お友達は「教えてください。」と正しく尋ねること。

image6.jpg

このやりとりを続けていくうちに、お友達には『質問してもいいんだ!』『分からないこいとは教えてもらえるんだ!』という安心感が芽生えてきたようです。
最近では、質問をためらうことなく、どんどん質問してくれるように。
また、早口も先生が都度都度声かけすることで、ゆっくり喋ろう、ちゃんと伝えようとする姿勢が見られるようになりました。

image7.jpg

お友達はとても素直に指示を守り、療育にも前向きに取り組んでいます。
余暇時間でも、穏やかなお友達とは穏やかに過ごし、活発なお友達とは元気にと、それぞれ楽しく過ごせるようになっていきました。
とはいえ、まだ自分から積極的に問いかけたり、提案したりすることは見られません。
少しずつ楽しい会話へと向かう変化を始めた、今、その道の途中といったところでしょうか。
COMPASSではこれからも成功体験を積み重ね、意思や気持ちを伝えるスキルをあげていってもらいたいと願います。

image8.jpg


そんな中の6月のある集団療活動での発表のときのことです。
これまで消極的で発言も少なかったお友達ですが、この日、お友達は周りにも聞き取りやすい声量・スピードで堂々と話す様子を見せ、集団の中でお友達は輝きを放っていたそうです。
その様子に、ゆっくりではあるものの、確実に成長している様子が伺え、先生はとても嬉しかったそうです。

image4.jpg


春に就学してから自覚が生まれたのか、お友達関係や学習面で大きな成長が現れているのだそうです。
あんなに苦手だったひらがなを書くことも、積極的に取り組み、マスの中央に正しい書き順で丁寧に書けるようになりました。
image2.jpg

まだまだ引っ込み思案なところもありますが、これからは話題を「わからないことは聞く。」から「自主的に気持ちを言葉で伝える。」へ、徐々にステップアップできるよう導いていきます。
感染症で環境が落ち着かず、負荷がかかりやすい今年、1年生になったばかりのお友達としっかり対話を行い、小さなつまづきを少しも見逃さず、これから出会うであろう1つ1つの新たな課題に一緒に向き合うと、決意を新たに取り組んでいきます。

所在地:〒210-0848
    川崎市川崎区京町2丁目24-2
連絡先:044-201-1148

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

No.1138 COMPASS中讃センター パズルが組み上がると

No.1138 COMPASS中讃センター パズルが組み上がると

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

火曜日のCOMPASSです。
2017年から別のCOMPASSに秋通い始め、センターへ移動してきたお友達。
当時年少さんだったお友達は、学ぶことはまだ足を踏み入れていない真っ白な雪原のようでした。
保護者様は優しい思いで「話すことが嬉しい!とか、書くことが楽しい!などが増えていってほしい。」とご希望され、身辺自立や周りのお友達とのコミュニケーションがしっかり取れるようにと願っておられました。

13528.jpg

保護者様の願いを受けた個別支援計画には、発語が増えて自分の気持ちを言葉で伝えられるようになること、発声練習に取り組み、話せることばを増やすこと、身の回りのことが少しずつ出来るようになることが設定されました。
楽しんで学習できるよう、ひらがな表、発音練習、図形の記憶、視覚トレーニング、ひらがななぞり、ボタン付け外し、数字並べ、指先を使った教材、箸の練習、カードなどなど、飽きないように、あらゆる角度から、タイミングを見計らって学習課題が提供されました。

13522.jpg


初めてCOMPASSへ来た時のお友達のことを、先生は、はっきり覚えていました。
お友達は、保護者様と玄関で離れると泣き出してしまい、体操心細そうな表情で、発語も少なかったそうです。
やがて、COMPASSに着いても泣かなくなったお友達、ご挨拶・靴をしまう・荷物をしまうという一連の流れをおぼえ、自然にできるようになってきました。
それでもまだ暫くは少し緊張気味で、すぐ目につくところで他のお友達が遊んでいても、輪に入ることはなかなかできませんでした。
名称未設定 1.jpg

真っ白な雪景色のジグソーパズルの断片を一つづつはめていくように、お友達の学習は毎日少しずつ進んでいきました。
興味がなさそうだった「ひらがな」は、目を輝かせるアイテムとなり、意欲的に取り組む姿勢が見られ、書くことにまで興味を持ち始めました。
制服のボタンやチャックなど、少しずつ身の回りのことも自分でやろうとする様子が見られるようになってきました。
名称未設定 2.jpg

トイレもおしっこが出そうだと先生に伝えられるようになってきました。
日々の学習は、お友達にとってとても楽しいものとなってくれたようです。
笑顔と発語が増え、少し不明瞭だった発音も以前より聞き取りやすくなってきました。

あれから2年と半年が過ぎて、お友達は大きく成長を見せています。
先生に自分から話しかけることも増えてきて、会話の機会が増え、言葉のやり取りが交わされるようになりました。
13527.jpg


最近では、遠巻きに見ることから、自分から率先して遊びを始めることができるようになってきました。
遊びでは「ままごと」が特に好きなようで、先生相手にままごとのお料理を作ってもってきてくれ、笑顔で会話を交わすことができるようになってきています。
パズルの真っ白なピースを1つずつ組み上がげてみると、そこには成長した満面のお友達の笑顔がありました。

13521.jpg

これからも活動を通じてもっと学習や遊びの経験の幅を広げていきたいと思います。
COMPASSで得た「できた!」という感覚、たくさんの経験を積み重ね、もっと大きな成長へ繋げられるように願い、コミュニケーションが取れるように支援して、一緒に小学校就学に向けて階段を登っていきます。

所在地:〒763-0082
    香川県丸亀市土器町東4丁目780
連絡先:0877-24-5328

(施設名をクリックして頂くと、施設案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

No.1137 COMPASSしまんと 手放したもの、掴んだもの

No.1137 COMPASSしまんと 手放したもの、掴んだもの

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

月曜日のCOMPASSです。
COMPASSしまんとに昨年の初夏から仲間入りしたお友達。
迫ってきた小学校入学を思い、お友達には生活の基本を身につけてほしい、そして何より保護者様は学校生活を楽しく送れるようになって欲しいと保護者様は願い、COMPASSに「じっと座って相手の話を聞けるようになって欲しい。」とご希望を語られていました。

32.jpg

個別支援計画の目標には「ひらがなの読み書き」「見通しを持って活動に参加できるようになること」「数の理解」がしっかりと記載されました。
まずはCOMPASSの日常でのルールを学び、ご挨拶、入室、トイレ、検温等をしっかりこなせるようになることからスタートです。
学習面では「ひらがなカード」「絵本」の読み聞かせを学習課題として行っていきます。

30.jpg

お友達、COMPASSで行われる全てにほぼ抵抗を見せました。
落ち着きがなく、着座姿勢のキープが難しく、集中に欠けていました。
また予定外の出来事や新しい取り組みは大の苦手。
決まった先生や順番、どの送迎車に乗るかなどにもこだわり、自分の想像と違ったり、同じスケジュールでないと酷く抵抗を見せていました。

29.jpg

この状態でこだわりを手放さないでいると、そのまま小学校でも困りごとになってしまいます。
お友達にとっては落ち着かないのかもしれませんが、変化に少しずつ慣れるために、療育の順番や担当の先生が固定されないよう、わざと都度都度変えるように配慮したといいます。

根気よく、何度でも、繰り返し行われるCOMPASSの療育は、学習だけに限ったことではありません。
他の人には全く気にならないことも、デリケートな感性を持つこのお友達にとっては、とても大きなストレスを感じることなのだと十分理解をしています。
ストレスなく、楽しくて優しい環境だけにしてしまうこと、それは、むしろ簡単に対応できるものです。

3453334_s.jpg

しかしCOMPASSの外では日々新しいことや、イレギュラーな出来事や、突発的なアクシデントまで、ありとあらゆる「いつもと違うこと」が起き続けています。
そこに放り出されることを思うと、あえて少しずつ弱い負荷を与え、お友達の嫌う新しい環境を工夫して提供するCOMPASSです。
根気よく、何度でも、繰り返し続くCOMPASSの毎日。
お友達がこだわりを自分から捨てられるようにと願いながら、日々の取り組みは続きました。

27.jpg

覚えた手順を必ずやらないと気が済まなかったお友達がこだわった入室、手洗い、トイレという「順番」。
勿論、手洗いなどを行ってからの療育ですが、その順番は崩れても戸惑いを見せたりしなくなりました。

30分以上着座できるようになってからは、吸収のスピードが加速し、「ひらがなの50音の読み書き」ができるようになり、カタカナに取り組み始めています。
COMPASSのプリントも自分で文章を読んで取り組めるような成長を見せ、算数プリントに進んでいます。
絵本の読み聞かせも、絵本の音読になり、先生からの簡単な質問にも答えられるようになってきました。

28.jpg
指示があっても「僕はこうやりたいんだ」というこだわりの要求はまだ聞かれます。
ただ、「今は何の時間かな?」と声を掛けると、耳を傾ける様子は増えてきました。
COMPASSに来ていても、これまでは自分⇆先生という世界だけで終わっていたお友達ですが、最近は周りのお友達に興味がでてきて、自分から声を掛ける姿も見られ、笑顔を見せ、楽しく過ごしているようです。

お友達の成長は保護者様も喜ばれ、プリントを見て「字がすごくキレイに書けていますね。コンパスでの成果が出ていると思います。」と嬉しいお言葉を頂きました。

31.jpg

もう少し世界を広げていろいろな刺激を受けて成長へつなげて欲しい。
そう願い、新しい支援計画には文章を読んで問題が解ける。見通しを持って活動に参加することや、数に興味を持ってくれるようにと目標が設定されました。
相手の話を聞き、自分の思いを伝えられるように促しを続け、機会を提供し、一つの行動から次へスムーズに移行でき、ルールの中で楽しく豊かに日々を送れるように支援を続けていきます。

所在地:〒787-0013
    高知県四万十市右山天神町4-31
連絡先:0880-34-8328
(事業所名をクリックして頂くと事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

No.1136 COMPASS武蔵新城DUSH 読みで広がる世界へ

No.1136 COMPASS武蔵新城DUSH 読みで広がる世界へ

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

土曜日のCOMPASSです。
武蔵新城DASHのお友達は昨年2月、小学校2年生の冬の終わりから通い始めました。

60274.jpg

学校の授業についていくのが難しかったこと、自分の思いや意見を上手に伝えられないことを保護者様は気にかけておられました。
お友達が成長し、やがて「読書を楽しめるように、自信を持てることを見つけられるように」とCOMPASSの取り組みに期待しておられました。

60275.jpg

見学の時から、お友達は保護者様の横で、実に真面目な顔でお話を聞いていました。
教科書を読んでみてもらうと、音読が苦手なようで、1文字、1文字をポツリポツリ何とか読むという状況でした。

60278.jpg


個別支援計画の学習面では特に「文節で読むこと」を意識できるように、会話ではお友達と関わる機会を増やしてコミュニケーションのスキルを学べるように設定します。

60276.jpg

滑らかに文章を読む、そして気持ちを伝えられるように会話力を向上させる練習が始まりました。
例えば「み」「か」「ん」と1文字ずつ読んでいたものを「みかん」と文節を意識して読むように声かけを続けていきます。
学習が終わり、余暇の時間になると、お友達との関わりを増やせるようにとトランプ遊びのルールを伝え、学習し、会話の応酬を学ぶために「インタビューごっこ」など遊びの要素の多い学びを療育に取り入れるなどの工夫をしていきます。

60277.jpg

計算問題は得意なのに文章問題が苦手という子どもの大半は、設問の意味をイメージできないからだそうです。
言葉の意味を素早く理解し、想像力を働かせて結論をイメージするセンスが必要になってくるのでしょう。
算数やのちに学ぶ数学も、実は国語力・読解力に寄るところが大きいと言えます。
お友達の算数も設問や説明文の音読をしながら意味を捉えていくトレーニングが続きます。

60282.jpg

COMPASSに来る度に繰り返し行われる学習は、次第にお友達を変えていきます。
ひらがなの塊を読むのではなく、それが単語や文節だと意識して音読を頑張るお友達です。
時間をかけてそれが自然になるように、滑らかに読むことができるようになってきたお友達。
次いでステップアップして抑揚をつけて音読できるように意識を広げていきました。
「上手に読めたね!すごいね!」と褒めちぎられて、とても嬉しそうなお友達の姿が頻繁に見られるようになりました。

60281.jpg

やがてお友達の音読の声は大きくはっきりと響くようになりました。
躊躇いがちだった大勢の前で発表を行う場面でも堂々と行えるようになっていきました。
今では余暇の時間などにーダーシップをとり、率先してお友達と関わろうとする姿が見られるようになりました。

60284.jpg

交流は楽しそうに行えるものの、まだ少し方法が幼いもののようです。
今後は会話では対人コミュニケ―ションの取り方を学齢相当のスキルでとれるように支援していきます。
算数は計算法則を忘れてしまい、迷子になってしまう癖があるため難しいと感じられるようです。
60283.jpg

しかし、計算も会話も、きっとこなせるようになってくれるでしょう。
なぜならこの1年半のCOMPASSで、お友達は「やればできる!」をたくさん経験しているからです。
この経験が達の未来を照らす灯りとなって、願う方向へと導き、その横にはCOMPASSがしっかり伴走を続け共にゴールを目指していきます。

所在地:〒211-0044
    神奈川県川崎市中原区新城2丁目5番9号2階
連絡先:044-948-7328
(事業所名をクリックして頂くと事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする
100.jpg