2019年05月07日

No.772 COMPASS武蔵新城 デカルコマニーの鯉のぼり

No.772 COMPASS武蔵新城 デカルコマニーの鯉のぼり

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS武蔵新城では4月にこいのぼりの製作を行いました。

S__36020240.jpg

この季節、COMPASSではどこも鯉のぼりが元気に泳いでいます。
今回武蔵新城のお友達が挑戦したのは「デカルコマニー」という表現方法。

S__36020232.jpg

「デカルコマニー」とは、フランス語で「転写」を意味する、シュルレアリスムの芸術技法です。
紙などに絵の具を垂らし、乾かないうちに別の紙を押しつけると、予想もできない面白い模様が現れます。

S__36020226.jpg

画用紙に絵の具をポンポンと乗せ、半分に折り、上からこすって開くと同じ模様がもう半分にも移るというものです。
女の子.jpg

どんな模様ができるのかな?予想のできないワクワク感や、開いたときに現れた左右対象の模様に驚いた様子のお友達。

S__36020234.jpg

あちこちでびっくりの笑顔が見られました。
お友達の選んだ画用紙の色、選んだ絵の具の色、色を置いた形・・・

S__36020236.jpg

組み合わせで幾通りもの形が現れる不思議・・・
様々な色を使ってみたり線を引いたりと個性豊かな作品ができました。
S__36020235.jpg

お友達の鯉のぼりを壁に飾りました。

3.jpg

鯉のぼりは賑やかで元気なお友達そのものに、5月の空を元気に泳いでいます。

S__36020239.jpg

五月晴れにお友達の成長も大きな羽ばたきの予感です。

所在地:〒211-0044
    川崎市中原区新城3丁目17-9三島ビル2F
連絡先:044-948-8481
(施設名をクリックして頂くと、施設案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.

posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする
100.jpg