2019年09月03日

No.872 COMPASS熊本 療育成果の夏祭り

No.872 COMPASS熊本 療育成果の夏祭り

発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

火曜日のCOMPASSです。
COMPASS熊本でも夏休みの期間に夏祭りを開催しました。
お祭り、といっても日頃の療育の成果が現れるゲーム構成になっています。
メニューは「積み木対決」、「的あて」「魚釣り」など楽しいゲーム。

192db3fbee853fe2c3edd841672f448f_s.jpg


普段通りのラジオ体操からこの日もスタート。
お友達はちょっぴりソワソワ、ワクワクな様子。
それでも先生の注意事項や声かけをしっかり聞き、落ち着いて始めることが出来ました。

CIMG1442.jpg

積み木対決では、どちらがスポンジの積み木を高く積み上げることが出来るか競います。
タイマーをセットし、5分後に何個積みあがっているかを競うというシンプルなルール。
単純な作業なので、3歳のお友達も一緒に楽しく参加が出来ています。
また、積み木が崩れてもやりなおす時間がたくさんあったことで再チャレンジにも積極的なお友達。
ピピーっとタイマーが鳴りました!
みんなで積み上げられた積み木の数を数えますが、負けてしまったお友達もイライラする様子もなく、ニコニコです。
CIMG1390.jpg


的あてでは、年齢や器用さなどによって投げる距離を変え、どれだけ「的」にボールがくっつくか勝負!
小学生は小さいお友達に「こうやって投げるんだよ。」とお手本を見せて教えてあげる優しい姿も見られました。
小さいお友達は小学生のお友達の様子を一生懸命真似しながら、頑張って的めがけてボールを投げていました。

CIMG1426.jpg

最後に、メインの魚釣りです。
年齢によって磁石でくっつく竿、フックでひっかける竿を使い分ける工夫をしました。
小学生の子どもたちは始め「こんなの余裕だよ」と自信たっぷりの様子でしたが、フックの竿は予想以上に難しく、苦戦している様子でした。
CIMG1455.jpg

ある女の子は、磁石の竿を使った年長さんに負けて「なんで?」とシクシク泣き出す姿も見られましたが、先生に「次はもっと上手く出来るよ!」と励まされ、気持ちを切り替えて一生懸命頑張っていました。
苦手な手先の細かい動き、ルールを守る、数を数える、集中するなど様々な課題に取り組み、練習を重ねてきたお友達。
お友達の笑顔が成長を証明してくれた、楽しいCOMPASS祭りでした。

COMPASS発達支援センター熊本
所在地:〒861-8074
    熊本市北区清水本町22番34号
連絡先:096-342-4458

(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。電話番号のクリックで電話がつながります。)

Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.

posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする
100.jpg