2020年05月13日

No.1069 COMPASS下関 学びを力に変えて

No.1069 COMPASS下関 学びを力に変えて

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

水曜日のCOMPASSです。
COMPASS下関に昨年から通い始めたお友達、来年には中学生になります。
優しい愛情で育てた保護者様、COMPASSに通うことを決められたとき「たくさんの人に出会って、色々な体験をして成長してほしい。座学を通して生活する力もつけばいいなと願っています。」と希望されていました。
18828.jpg

明るい性格のお友達、歌やダンス、読書が大好きでひらがなを読むことも上手です。
動の動きが得意なのですが、対して「静かタイム」などはとても苦手。
じっと座っていられず、離席しまうこともありました。

まずは着座して集中することを学んでもらうことからスタートです。
支援計画には「ひらがな」の更なる理解を深め、他のお友達との関わりから善悪の判断ができるようになることも組み込まれます。

18827.jpg

日々通ってくるお友達が苦手なじっとしていること、着座して行う課題を積み上げていきます。
「月例プリント」「50音書」「日記」「本読み」「50音唱和」でも初めは離席や活動の切り換えに少し時間がかかる時もあったといいます。
ですが、次第に学習の後に行われる大好きな歌やダンスをするを楽しみにすることで、学習も最後まで集中できるようになりました。

18826.jpg

日々の学習の継続がお友達の学ぶ姿勢を育てていきました。
習慣化すると意欲的に学習に取り組めるようになり、集中力がついてきます。
その結果、自分で今何をしなければならないのか、考えられるようになり、離席がみられなくなりました。

今も変わらずお友達は体を動かす事が大好きで、ラジオ体操でもキビキビと動き、50音唱和も元気に発声できるように。
書ける漢字も多くなり、自分の名前もスラスラ書けるようになりました。
何よりも新しいことに学ぶ喜びを感じてくれるようになり、どんな課題でも積極的に取り組む姿勢に変化が現れてきました。
18825.jpg


積み重ねた月日、学びが力となって、お友達の行動に成熟がみられます。
新しいお友達や、小さなお友達をよくお世話してくれる優しいお姉さんへと成長してきたお友達です。

18829.jpg

キラキラと周りを優しく照らすようなお友達の笑顔。
来年の中学校を目指して、更に明瞭でクリアな発音や語彙力を伸ばし、しっかりと言葉で感情を表現できるように学習も進めます。
また、仲が良いというだけでなく、これからは集団生活を通して行動の規範を学び、社会性協調性を育んで行けるように支援は続きます。

所在地:〒751-0849
    山口県下関市綾羅木本町2丁目2−1
連絡先:083-227-4328
(事業所名をクリックして頂くと、事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする
100.jpg