2020年05月21日

No.1076 COMPASS樟葉 きょうぼくは・・・

No.1076 COMPASS樟葉 きょうぼくは・・・

 発達障害  ダウン症  ADHD  自閉症  LD 

木曜日のCOMPASSです。
COMPASS樟葉のお友達は、通い始めてから1年、小学生になりました。

お友達は発語がほとんどなく、保護者様は心配しておられました。
話しかけても言葉というか音を聞き取れないのか、伝わる実感がないのだそうです。
言葉を理解して、お話ができるようになってほしいと願いを語られていました。

11434.jpg

通い始めた頃のお友達は、着座姿勢を保つことができませんでした。
保護者様の言葉通り、指示も通らない状況でした。
11433.jpg

個別支援計画では身辺自立、自主的な発語、着座して課題を行うことが当面の目標とされました。
お友達のために用意した教材は「ひらがなおけいこ」「あいうえおのえほん」など音の聞き分けに効果があると考えられるもの等です。
また、お友達に合わせて指示行動に使う色のボールや積み木も加えられました。

3274756_s.jpg

どうやらお友達は1音ずつしか聞き取ることができないようでした。
そこで、繰り返し、繰り返し1音ずつの聞き取りや発声を促し、音を聞き取る訓練です。
その過程の中で、最初はあまり先生に目を向けることのなかった状態から、何を言おうとしているのかとでもいうように、しっかり注目してくれるようになりました。
そうして繰り返し毎日行われる音への挑戦は長い間続き、今では4音以上の単語を聞き取れるようになってきました。

11432.jpg


保護者様もお友達から言葉を聞かれるようになり、また保護者様の言葉も理解できるようになってきたと喜ばれています。
今はひらがなを大切に、一言、一言お手本を見ながら書くことにも挑戦しています。

11435.jpg

ようやく「聞いて」「反応できる」ようになってきたお友達。
文字もしっかりと書くことができるようになりこの日は「きょう ぼくは おべんきょうを がんばります」と書く練習を行なっていました。

11436.jpg

道具として言葉を使いこなす、楽しくお喋りするまでには、まだまだゴールへの道のりは長いかもしれませんが、これからも一緒に言葉の学びを続け、一層の指示行動と言語理解、そしてやがて来る小学校への入学を睨み、着座しての学習を頑張って支えていきます。

所在地:〒573-1116
    大阪府枚方市船橋本町2-9-2 ペブルコート樟葉102号 
連絡先:072-808-6358
(事業所名をクリックして頂くと事業所案内ページへ。また電話番号のクリックで電話がつながります。)
Copyright(c)2018@compass328 T.0. All Rights Reserved.
posted by キー先生 at 10:00| COMPASSだより | 更新情報をチェックする
100.jpg