2002年12月07日

NO3.合格者の10%は発達障がいの子供達

合格者の10%は発達障がいの子ども達

私共の幼児教室では、「みつば会」として、能力開発と小学校入試のご指導に特化したご指導を行っております。毎年90%を超える高い合格率と地域NO1の合格者数を、永年堅持し本年度で27期生を排出するに至っており、地域一番のお教室として多くのメディアからも取材を頂いております。平成25年度もFBSニュース5chn、KBCのアサデスでもそれぞれ特集でご紹介頂いております。これらの合格者数、合格率に関しても全て以下のホームページで公開致しておりますので参考にご覧下さい。

みつば会幼児教室 オフィシャルHP http://mitsubakai.com/
みつば会受験情報 詳細案内モバイル版 http://www.e-mitsuba.co.jp/k/
(平成18年から現在までの合格情報等が閲覧できます。)
三葉グループ総合案内HP http://www.e-mitsuba.co.jp/
(フラッシュが多用されておりますが、教材部を含む総合的な事業内容が閲覧可能です。)

アサデス.jpg

そして最も特筆すべきは、毎年100名以上の合格者を輩出おりますが、その子ども達の8%〜10%は、発達障がいという特性を持った子ども達であり、平成25年度の入試におきましても、自閉症や、多動症、言語習得の遅れ等の特性が認められていた子供達が健常の子供であっても困難な入試を勝ち抜き見事合格を勝ち取っております。

これは明確な事実であり、夢でも絵空事でも何でもありません。

IMG_3134 (2).jpg

多くの特性を克服し、普通学級に就学した子ども達は小学校から、中学へすすみ、高校で学び、大学進学を実現し、就職されている事例も多数現認致しております。これらは紛れもない事実であり、個人情報の問題が障壁としてございますので、残念ながら全てを公知できませんが、これらの成功事例は決して夢幻ではありません。全て事実なのです。

IMG_0246.jpg

私共の本部教室は小倉南区にございますが、現在も 片道1時間以上をかけて、久留米市、福岡市、宮若、福津、大分、山口から通われている方々も毎年多数おられます。園で一番落ち着きのなかったお友達が、その園で一番優しく、見事な所作を身に付け、一番利発な子供へと進歩成長を遂げた。言葉が遅く正確に発音が出来なかったお友達が日記を書き、本を音読し自分の考えを言えるようになった等、それまでの事例では考えられないような成功例があたりまえのように実現し、これまでは、ご両親の仕事の繋がりや、産科繋がり等の口コミで多くの方がご入会され、それぞれの希望を具現化するに至っております。

声を大にして申し上げます。
何らかの特性を持っていても、そのお子様にあった、正しい接し方、適切な療育指導、そして何よりも保護者の皆様の熱意と情熱があれば、進歩と成長を獲得する事ができ、普通学級への進学だけではなく、健常のお友達でさえ困難を極める小学校入試においても、合格を勝ち取ることが出来るという事をご理解頂きたいと思います。

諦めず、焦らず、正しい取り組みを行えば、必ずその成果が見えて参ります。不可能であると諦めてしまい、その子の将来の道を閉ざすのはもうおやめ下さい。強い願いはかなうのです。諦めず取り組めば、必ず進歩と成長を確認する事が出来るようになります。

IMG_0563.jpg

平成24年度も、九州を遠く離れた横浜国立大学附属小学校の入試に2名挑戦し、2名とも合格を頂いております。同年横浜聖マリアも1名受験し1名合格。23年度は山口大学附属へ1名受験し1名合格。22年度は愛知教育大附属名古屋へ1名受験し1名合格致しております。南山大学附属も1名受験し1名合格。横浜国大附属も1名受験し1名合格と近年だけでも県外受験は上記にようになっており、横浜国大に至っては、受検年度によれば、2000名を超える受験者がいて、入試も3次試験まであり、合格は通例でも困難を極めますが一度たりとも不合格者を出すこともなく、全員ピンポイントで全員合格しております。どのお子様もがんばっておられましたが、その多くは決して上位層ではなかった事も純然たる事実であり、この中にも1名注意欠陥多動性障害の特性を持っていたお子様が含まれておりますが、その後も何ら問題なく就学されている事も厳然たる事実であります。

44.jpg

自閉症という特性があっても、集団生活できるのです。多動性という特性があっても、自ら抑制し正しい行動がきちんととれるのです。正しい発語もできず、消極的で何もできなかったお友達が、正しい発語を獲得し、毎日、日記を書き、音読し、積極性を身に付け自身を持って行動する事が出来るようになるのです。

保護者がお子様の力を信じなくて誰が信じるのでしょう。お子様の明るい未来を信じて取り組めば必ず活路が見出せます。お子様の未来を信じ、諦めず取り組んで下さい。

IMG_4373.jpg

既存の療育指導的には、何を馬鹿な事を言っているのかと、長年取り組む専門家でさえ言われるような事を私たちは、長年独自の取組の中で、特性を克服し、ある時は、プラスの要因に変化させて夢を実現させてきているのだとご理解下さい。

私共の施設は
九州自動車道 小倉東インターから 車で5分
北九州都市高速 横代インターから 車で5分
JR日豊線 安部山公園駅から 徒歩4分
(新幹線でお出での場合は、小倉駅で日豊線に乗り換え約20分程度です。)
(小倉駅からタクシーを利用される場合は、2000円程度です。)
(小倉駅からバスでお出での場合は、10番台のバスで約30分早いと20分)
西鉄バス 上葛原バス停から 徒歩1分
福岡方面から高速バスで来られる場合は、三萩野で乗り換え10番台で15分程度
(三萩野からタクシーでも1200円前後です。)

必ずお電話にてご予約の上お越しください。療育指導中並びに、他の方の療育相談等で突然のご来訪にはご対応致しかねますので、くれぐれもよろしくお願い申し上げます。
療育相談は093−475−0449 北田までお願い致します。
療育中、講演会等により不在の場合はこちらからご連絡致しますので、お名前、ご連絡先等受付スタッフにお伝え下さい。
ラベル:魔法の療育
posted by キー先生 at 02:19| 3.合格者の10%は発達障がい… | 更新情報をチェックする
100.jpg