2015年11月22日

NO294.意識する事

NO294.意識する事で問題を克服する方法
保護者心得
広島に行ったお友達が、私が元気がないからと写真のお土産を買ってきてくれました。

PB020006.jpg

机の上に飾っているのですが、不思議な事にこれを眺めていると何やら元気が湧いてきます。

「常昇魂」今の私達にはとても心に響く言葉で、考え込んでいるとふとアイデアが浮かんだりと不思議な力を持っているようです。

これは一般の企業でも同様で、目標を掲示したり、グラフ化する事で企業目標、部門目標を達成する事はビジネスの現場では常套化している手段でもあります。毎朝朝礼の際に目標を全員で唱和する事でより問題や課題が具現化し達成する力を与える効果は誰しもが認める事であると思います。

P9180017.jpg

私もプライベートで最低でも年に1回その年の目標を決めて視覚化しています。不思議なもので10の目標があるとすると、少なくとも半年もしないうちに8割程度は達成できています。

この手法は子ども達の支援にも応用可能であり、課題を意識し克服する事に一役かうことができます。また課題を視覚化するために写真等も取り入れ分かり易い物にしあげるのですが、これはビジュアリゼーションという手法でもあり高い効果が得られるのではと体験的に思っております。


IMG_3871.jpg

課題を知る事

常に意識する事で困難を克服する事が出来るのです。

問題を意識する事、いつどんな時に如何するべきかを知る事、それを忘れないように繰り返し唱和する等し身に付ける事で多くの課題を克服する事が可能です。

知識が意識を変え行動を変えるという言葉がございますが、言葉が意識を変え、行動を抑制しえるのです。直ぐに出来なくても、日々の繰り返しから身に付ける事が可能なのです。どうぞ取り組んでみて下さい。

ラベル:魔法の療育
posted by キー先生 at 13:48| 13.設定学習の効用 | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

NO209.Happy Valentine 目標の細分化

NO209.沢山のお心遣いありがとうございます

PIC_0874.jpg

もうすぐバレンタインデー…

通所に通われるお友達や、遠隔地指導のお友達、相談会に来られた方や、メール等でやり取りをさせて頂いている全国の方々から沢山チョコレートを贈って頂き心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます。太ってしまいそうです。冷蔵庫も一杯で嬉しい悲鳴をあげております。

何よりも皆さまからお写真やその後の様子等をお知らせ頂けるのが何よりも嬉しく皆で喜んでおります。本当に教師冥利につきるご配慮に感謝申し上げております。

子ども達とも…
今年は出来れば皆でチョコレートフォンディユを楽しみたいと現在計画を練っております。
自分で好きなトッピングが出来るチョコレートフォンディユは皆大好きです。今年は幸いアレルギーのお友達もおられませんので、実施できるのではないかと考えております。

どうです、おいしそうでしょう?
tyoko.jpg
喜んでくれますが、べちょべちょになるのが難点です。
IMG_5971.jpg

余談ですが、
実はご面談した方からよく言われますが、私はまだまだ大型です。

そうです痩せた痩せたと自分では言っていますがまだ太っています。学生時代75キロだった体重も婚約してから徐々に太り始め、結婚しさらに食欲に拍車がかかってついに関取と言われてもおかしくない3ケタ台にまで成長し続けました。

いろんなダイエット法に取り組んでおりましたが、どれも鳴かず飛ばず…気付けば自宅からは、食用油がなくなり、砂糖が無くなり、お菓子が無くなり、お茶碗が小さくなり、揚げ物は食卓から消え、白いお米が消え、ついに2ケタになりました。

そしてウエストも縮まり、外国人サイズしか駄目だったベルトもようやく普通の物が購入出来るようになり、ついにGパンも普通のお店の店頭で購入する事ができました。因みに2サイズダウン出来ました。(自慢、自慢)

現在の目標は、夏までに80キロ台、年末(当初は秋といっていましたが)75キロをめざしておりますので、頂いたチョコレートは少しづつ時間をかけて頂きます。

大人の目標設定は…細分化が決めて
私が20キロも体重を落とせたのは、子ども達と同様に私も目標設定をしているからなのです。

大人ですので目標設定の中身も子ども達とはちょっと違います。

人生の6つの分野に関して個別に目標をたてています。

経済的、仕事面での目標
2家族や、家庭に対しての目標
3健康維持に関しての目標
4精神的成長を促す目標
5専門知識の習得、教養面の目標
6社会貢献、ボランティア等の文化事業的な目標

私はこの6つの分野に関して自己の目標設定をしています。私の場合は各分野ごとに5つの目標を決めています。

健康面だったら、〇月までに何キロにする、〇〇食べないかとか…
職業面だったら、障がい児専用の園を作るとか…
家庭面だと、家で文句を言わない連続日数が今日現在200日を超えているのですが、それを547日にするとか…
教養面だと、英単語のブラッシングをするとか、〇〇の資格を取るぞとか…
社会貢献だと、成人用のプログラムを作るぞとか…
精神面だと、反省する時間をつくるとか…

私はこれを自宅のトイレと、洗面台の上と、デスクの上に掲示しており、毎日それを眺め1人の時は唱和したり、黙読したりしているのです。

不思議な事に1月に毎年書き換えするのですが、まず8割近くは達成できています。いつも残っていたのは体重の問題ですが、目標を細分化して一山超える事が出来ました。目標が定まると、その為の手法も考える事が出来ます。細かな手法は月例目標、週目標、そして日の目標と細分化していきます。

いきなり体重を10キロ落とすのは無理ですが、1ヶ月に2キロだと可能です。1ヶ月に2キロだと5日のロスを考えて実働25日と考えれば、1日目標は80グラムです。ではこれを1食にすると約27グラムです。これを意識して進めるかどうかなのです。目標を細分化させるのです。

子ども達の言語指導でもいきなり平仮名の習得を迫る様子が目につきますが、1日2つでも1ヶ月で達成です。2日で1つでも3ヶ月で出来るとおもいませんか?細分化なのです。

記録を取る事も大切ですし、途中の修正がいち早く可能となります。お試し下さい。

PIC_0873.jpg
千里の道も一歩からと言いますが、千里を期間で割り、月で割り、1日で割れば、朝どうするのか、午後はどうするのか具体的な内容がわかるのです。さて体重は減るのやら…

続きを読む
ラベル:魔法の療育
posted by キー先生 at 19:00| 13.設定学習の効用 | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

NO13.設定学習の効用

NO13.設定学習って何でしょう?

簡単に言うと「その子のあるべき姿を具現化する事」です。
俗にいうモチベーションをあげる方法に近い物だと仮定します。

読者の方も体験的にご存じの事なのですが、ご親戚や、近しい友人等で、小さなときに「この子はやさしくて…」と言われていた人は、不思議な事にその多くが成人して大きくなってもやっぱり「やさしい」のです。逆に、「この子は意地が悪くて…」と言われて来た子は成人し、立派になったように見えてもその多くの場合意地が悪いのです。三つ子の魂百までとはよく言ったものだとつくづく思います。

周りの期待値に応えると言えば理解しやすいと思います。

何かの作業をしたとき、女の子に「美人はそんないい加減な事はしません。」というと次から注意しなくても、本人は自分の事を「美人」と思っているので、美人らしく、きちんと丁寧な作業を行ってくれます。

可愛い子は●●します。やさしい子だから●●できたね。お兄さんだから●●できるね。全てを肯定して、出来る事を、そうである事を決定した上で、適切な指示をしたり、評価を与えているのです。

「こんな悪い事をする子は〇〇になっちゃうぞ〜」と言われ続けた子は、そうか自分は悪いんだと思い込み、悪い事をしても平気な子供になってしまうのです。〇〇になっちゃうのです。〇〇にしてしまうのは接し方と声の掛け方が間違えてしまっていた事に起因します。悪い子でも良くなっちゃうのです。

またいきなり不良に走ってしまう事等ありません。高学年の場合、自身の力に目覚めたり、制御してくれていた誰かの庇護がはずれたり、ちょっとした何かのきっかけで、言葉遣いが悪くなり、目つきが悪くなり、態度が横柄になり、服装や髪型が変容し、いつの間にか本物になってしまっているのです。

言葉遣いが悪くなったとき、毅然とした対応が出来ていれば阻止する事もできるのです。突然豹変する事は非常にまれで、よほど劇的な環境の変化が起こらなければ基本的には上記の流をたどってしまいます。逆にいえば、適切な時期に適切な対応を行う事でその性格や行動を制御する事ができるというのが設定学習の基本的な考え方となります。

発達障がいの子ども達の中で、特に家庭での接し方が間違ってしまっていたりすると、言語的な発達はきちんとあっても、行動を制御する事が非常に難しくなります。保護者の指示を全く無視する等、大人に対しても暴挙に出る事が多々あります。平気で人を気付付けるような事を口にしたり、無理難題を言ったり、すねて保護者の指示をききません。

でも、そんな子ども達でも、自分の事をどう思っているでしょう?

多くの場合は、良い子で、やさしくて、正義の味方で、皆に好かれていて、なんでもできるようになる。と思っています。ただ自分に対して甘いだけで、95%以上の子ども達が自分自身の事はどのような問題を抱えていても本質的には肯定的にとらえております。

設定学習はその心を刺激する作業です。

まず、その子が良い子である事を認識させます。そしてより良い子になるための細かなより具体的な目標を設定していくのです。(今回は具体的な手法に関しては来年の公開と致します。)

この目標設定とフレームワークが両輪として稼働し、適切な接し方、声掛けの仕方があれば、子ども達の態度行動に大きな変化と進歩を獲得する事が可能です。

ラベル:魔法の療育
posted by キー先生 at 00:36| 13.設定学習の効用 | 更新情報をチェックする
100.jpg