2014年01月13日

NO27.百聞は一見にしかず

NO27.百聞は一見にしかず

このホームページに書いてある事は本当なのでしょうか????というメールやお電話がありますが、全て事実であり、実存する子供達の事で本当に起こっている事例であり、それでもかなり手加減し、控えめな報告事例となっております。

今年で創立29年目となりました。私達の療育手法は四半世紀かけて構築した療育手法で、既存の指導方法とはかなり違います。取り組みかたも、スタンスも全て違うので、おのずと成果もちがっているのです。子ども達が取り組んでいる課題は全てオリジナルの教材です。教材作成の為のデザイン部門もあります。積木等もオリジナルの教材です。こだわり続けた29年間であり、独自の理論体系を有しております。小学校就学前の数のカテゴリーだけでも100分類以上なされております。大分類、中分類、小分類、細分類されたうえに個々の課題が準備されています。

論理的数指導、操作性言語指導、サブスタンス実証実験理論に基づいた独自の指導法であり、その場しのぎの浮ついたものではありません。研究を重ね、実践に実践を重ねて導き出した指導法です。どうぞ進歩と成長の様子を見に来てください。短期間でここまで進歩出来るのかとどなたも驚かれております。

来てみれば誰にでもすぐにわかります。幼稚園や、小児科でも精神や発達障がいに取り組まれている先生方からも現在、多数見学に来られており、本事例は、学会報告するよう準備を進めており、症例報告にとりかかっております。ビデオ等でも記録をとっており、施設間での情報開示のご承諾は既に頂いておりますが、ネットでの公開は別な話ですが、当方においでになれば、事例としてお見せ出来る動画も多数あります。

事前にご予約頂ければ、専門機関の方であれば、ご遠慮なく見学も可能です。保護者の方であれば無料の療育相談を行っておりますので来られてください。療育相談にお出でになれば、子ども達の様子等も垣間見る事ができますので、その進捗状態をすぐにご理解頂けると思います。

どのご父兄も、もっと早く知っていたらとよくおっしゃられます。遠隔地からの通所希望者も増えております。通所に片道1時間かかっても、2時間かかっても、私共にこられて獲得する能力と、その後の進歩と成長には変えられないと思います。特性を生かしその能力を引き出せば、その後の人生は大きく転換します。僅かな時間を惜しまないで、遠いからと諦めないでください。

大分から、山口から、博多や久留米、佐賀からも来られています。週に1回しかこれなかったとして往復2時間年間50週としても100時間です。僅か100時間でお子様の人生を変えうることが出来るのであれば躊躇せずご相談に来られて下さい。

宿泊施設も併設しておりますので、遠隔地からの方は無料でご使用頂く事も可能です。まずは見学に来られて下さい。そうすればお子様の未来の姿を此処でご想像頂く事が出来ようかと思います。帯同している保護者の方から真実の声を聴かれて下さい。どこに行っても変すらなかった子供が大変身しているのです。

百聞は一見にしかず、門戸はあいております。最近飛び入りで来られた場合は、療育中であったり、他の方との教育相談をしていたりで、ご対応ができずお引き取り頂いたケースも幾つかございますのでまずはお電話でご予約下さい。

ご予約は093-475-0449までお願いします。


ラベル:魔法の療育
posted by キー先生 at 12:00| 27.百聞は一見にしかず | 更新情報をチェックする
100.jpg